工場検索 NO.1 モノづくり受発注サイト



製缶公差について

設計 > 機械設計
製缶公差について調べております。
製缶公差はよく図面の隅っこに小さく載っていますが、
その規定はJISにも無く、各社それぞれで基準を設けて
おられると思います。どの程度の公差範囲を基準とされて
いるのかご教授頂きたく。
ちなみに小職の知っているものは↓。

50以下       ±1.0
50超え、200以下   ±2.0
200超え、400以下  ±3.0
400超え、800以下  ±4.0
800超え、1600以下  ±5.0
1600超え、3200以下 ±6.0
3200超え      ±10.0

宜しくお願い致します。
2008-02-22 10:32

>> 元記事を見る

[ この質問に回答する(ログインが必要です) ]

回答(4) [答え] [関係者] [自信あり]

製作する側からの回答です。

製缶の依頼を受ける場合、客先によっては、無理な製缶精度を求めてくる方がたまにいます。
そのようなときは、私も、コレが社内基準で、製缶の交差はこの程度だと見せて、話をします。
他の方の、交差と違い、取り合いのある場合とない場合があります。

         取り合いあり    取り合い無し
400超え、 800以下  ±2.0 ±3
800超え、 1600以下  ±3.0 ±4
1600超え、 3200以下 ±3.0 ±6
3200超え、 6400以下 ±4.0 ±8
6400超え、12800以下 ±5.0 ±10
12800以上1m増す毎に ±0.5 ±12

大手の会社の、社内基準を参考にしたと記憶しています。
JISB405の 粗級、極粗級に近いでしょうか?

製缶仕事の場合、私の経験からすれば、溶接の基準が欲しいです。
JISB4??
「指示がない場合の、溶接の基準」
って感じで、溶接基準が欲しいのですが。これってないですかネー?

よくちんさん 2008-02-28 19:09

●質問者からのお礼

ご回答有難う御座います。
仰いますよう取り合い部分はそうでないところと
同じ基準にはできませんね。言い換えると、製缶といえども
気を付けて製作すると精度も上がるということになりますね。
また溶接もしかりですよね。
2008-02-29 10:05


回答(3) [答え] [関係者] [自信あり]

こんにちは。うちでは製缶加工品は昔のJIS規格を使用しています。
JIS B0404-1977 (寸法の普通許容差の通則)で、この中の18級を使用しています。
100以下  ±2.0
100超え、 200以下  ±3.0
200超え、 400以下  ±4.0
400超え、 800以下  ±5.0
800超え、 1600以下  ±8.0
1600超え、 3200以下 ±12.0
3200超え、 6450以下 ±16.0
6450超え、12500以下 ±20.0
12500以上1m増す毎に ±0.5
しかしながら、個々の部品をこの公差内で製作し、OKを出すと、部品を組み合わせて組立ができなくなることがあるので、組立調整ができる範囲で公差を厳しくしています。
上記の数値は、主に対客先用の、据付用ボルト穴位置の寸法公差に適用しています。

SHIRAISHIさん 2008-02-22 14:02

●質問者からのお礼

ご回答有難う御座います。
お礼を申し上げるの遅くなりました。
確かに製缶公差を真に受けて製作すると組み立てられなくなりますよね。
それではこの公差の意味は何なのかと考えさせられます。
もの作りは奥が深いデス。
2008-02-29 09:59


回答(2) [自信あり]

そんなものですかねぇ



モレの場合、基本的に溶接物は、
ひねりなら何やら多数なので公差が入ってないものは
10mmぐらいずれていても何とかなるよう開放側で設計してます


開放できないほうは ▽位で加工してしまえば、
普通の±1.0位は出るでしょうし(ひねっていても)

溶接物で±1.0位必要な物は、±1.0と公差をいれてます

また、角度についても同様に、どうなっていても良いように作ってます 直角がほしいときは、加工

ただ、干渉とかで±1.0°位ほしいときは同様に うたいます
曲げ物も同じ

あいまいにせず、必要な 公差は明記したほうが良いと思います

入っていないところは、どうなっているのかわからない 
と素材設計しているときに感じました

はははさん 2008-02-22 10:53

●質問者からのお礼

ご教授有難う御座います。
仰います通り、溶接構造物では多少のズレは
設計面で配慮するのがベターですね。また必要な
寸法には適宜公差を明記しますのが良いですね。
参考にさせて頂きます。
2008-02-22 11:33


回答(1) [アドバイス] [自信あり]

JISにあります。

JIS B 0405 普通公差−第1部:個々に公差の指示がない長さ寸法及び角度寸法に対する公差

JIS検索
http://www.jisc.go.jp/index.html

plusさん 2008-02-22 10:49

▼回答者からの追記

こっちの方が分かりやすいですね。
 ↓
http://www.nbk1560.com/technical/pdf/778.pdf
plusさん 2008-02-22 10:58

▼回答者からの追記

何度もすみません。
もし、曲げや絞り等のプレス加工が含まれる場合は
JIS B 0408 も参照してください。

http://www.shalwin.co.jp/html/technicaldata/tec_other_01.pdf
plusさん 2008-02-22 11:20

●質問者からのお礼

繰り返しご返答有難う御座います。
ご教示頂いたHPを早速拝見致しました。
分かりやすく助かります。
有難う御座いました。
2008-02-22 11:42


この記事は役に立ちましたか?

カテゴリ
検索語

携帯からもご覧いただけます!

ログインすると技術の森に質問を投稿できます!

メールアドレス
パスワード

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報

営業所・拠点のご案内

NCネットワーク

TEL:03-5822-1482

お問い合わせ

大阪営業所

TEL:06-6773-0172

お問い合わせ

名古屋営業所

TEL:052-355-8493

お問い合わせ

仙台営業所

TEL:022-739-7517

お問い合わせ

新潟営業所

TEL:0256-61-2788

お問い合わせ

NCネットワーク ベトナム

TEL:+84-4-3719-2826

お問い合わせ

NCネットワーク アメリカ

TEL: +1-310-755-2516

お問い合わせ