新開発技術

キーワード :   

※スペースで区切ると、複数のキーワードによる検索ができます。

導入メリット

技術区分

91-100件表示 / 404

新素材対応   強度向上   プラスチック成形加工   部材の結合   金属プレス加工  

新たな事業領域での製品開発を目指して、CFRP自転車の開発で得たノウハウと、弊社が得意とする「ねじ加工」の技術を生かして「カーボンボルト」の開発を進めております。

コストダウン   新素材対応   部品一体化   納期短縮   量産性向上  

現在の吉川グル-プは、材料商社の『吉川金属株式会社』、家庭用台所用品の 卸販売の『株式会社ヨシカワライフスタイル事業部』、金属加工製品の設計・製造を受注する『株式会社ヨシカワ実現屋事業部』と『カットウ...

コストダウン   イニシャルコスト削減   ランニングコスト削減   金型   プラスチック成形加工  

ガラス繊維添加プラスチック成形の「成形安定化」「低コスト化」の為に、新素材セラミック製ゲートブッシュを開発しました。

コストダウン   材質転換   薄肉化   溶接  

耐熱性ベローズとしてインコネル625製ベローズは以前から製造しておりましたが、600℃から700℃の範囲だと、インコネル625を使用しなくてもSUS310S材を使う事でコストを下げることが出来るため、...

高機能化   品質向上   切削加工  

自動車、産業機械などに使用される大型部品の内部可視化を可能とした。 ポリカーボネイト樹脂を切削加工し透明化処理を施した内部可視化モデルです。耐熱性(約120℃)があり、オイル潤滑の可視化用途を想定し...

高機能化   品質向上  

「銅」に「乳酸」を加えて重合反応させることで得られるポリ乳酸銅塩とポリ乳酸との混合物に、優れた抗菌作用があることを発見し、抗菌剤の開発を行いました。 この銅系抗菌剤「イマディーズTM」(特許公開20...

高機能化   プラスチック成形加工  

接線子の保護、端子近傍作業中の短絡事故防止

コストダウン   イニシャルコスト削減   工法転換   納期短縮   鋳造  

ステンレスの薄肉鋳物(肉厚3mm程度)は ロストワックスでしか実現できない、と思われていました 共栄は、一般の重力砂型鋳造で 肉厚3mm前後の極薄肉ステンレス鋳物を可能としました ...

コストダウン   イニシャルコスト削減   工程短縮 / 工数削減   鋳造  

石膏鋳造を砂型鋳造へ代替する目的で開発致しました 薄肉(最小肉厚部 1mm台)可能です

工法転換   薄肉化   品質向上   プラスチック成形加工   金属プレス加工  

樹脂と金属は成形後、完全に密着しておらず界面が存在します。 そのため、気密性が必要な部品は形状検討が複雑になりますが、密着の工法を現在他社様と共同で開発しております。

91-100件表示 / 404

新規会員登録