第46回 株式会社 タムラ

株式会社 タムラ 代表取締役 田村 勇作 氏 代表取締役 田村 勇作 氏

株式会社 タムラ

所在地

愛知県春日井市明知町1423-74

TEL

0568-88-2258

FAX

0568-88-2781

担当者

代表取締役 田村 勇作

事業内容

各種機械部品及び設備部品全般

旋盤を主力とする部品メーカー、株式会社タムラ。
マシニングセンター11台、複合NC旋盤11台を中心に、産業機械部品、設備部品、工作機械部品などの加工を手がけ、小ロット生産に特化している機械加工工場である。

小ロットに集中して成長

当初は、汎用旋盤が3台、ボール盤2台で機械加工をする典型的な町工場であった。そこからNC旋盤、NCフライス、マシニングセンター、複合旋盤等、工作機械群を続々と設備していった。現在では最先端の加工機械群を誇るコンビニエンス工場として、顧客からの絶対的な信頼を得ている。

「他社と違う工場にしなければ……」という思いの中、代表取締役 田村勇作氏が選んだのは小ロット品を短納期で対応することであった。

また、常に最先端の機械加工工場にするために設備投資を積極的に展開してきた。小ロットに集中したことでNCプログラムの対応が早くなり、客との対話も多くなった結果30名の人員を抱える企業へと成長したのである。

IT化

町工場で利益を出すにはどうしたらいいか? それを考える上で必然なのがIT化であった。

コンピュータ導入も早くから取り組んだ。エミダスを利用したネット受注もこの3~4年で大きな成果を出している。いまでは客先の数十社がエミダスを経由した取引先である。

さらに、動画をつくったことが大きなきっかけで大手メーカーからも受注に至った。

プラモデルづくりが趣味だった少年時代から、機械は大好きだった。

「機械好きでも汎用機での仕事は嫌いで、ボタンを押したら、ポロポロ製品が出てくる工場が理想でした」それが田村氏の描く機械加工工場である。そういった自動化や、効率化をすることが結果的に利益に繋がっていった。

製造業のコンビニエンスストアを目指す田村氏の機械加工への愛情は果てしない。

NCネットワーク/内原康雄
写真/今祥雄

株式会社 タムラ

工場情報はこちら

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報