第63回 東伸 株式会社

東伸 株式会社 取締役営業部長 祖父江 正直 氏 取締役営業部長 祖父江 正直 氏

東伸 株式会社

所在地

〒480-0148 愛知県丹羽郡大口町小口馬場88

TEL

0587-95-1741

FAX

0587-95-5382

担当者

取締役営業部長 祖父江 正直

事業内容

黄銅鍛造品、NC旋盤加工品、各種継手類製造

確かな管理体制が生む厚い信頼

高品質・環境・情報セキュリティの強化。
工程管理の徹底を成す東伸は、厳しい現場と温かな窓口で誠実なモノづくりを追及し続ける。

材料の問屋業から一転、加工メーカーへ

熱間鍛造により素材の強度を出す

東伸株式会社は1937年の創業以来伸銅品業界に従事し、黄銅の鍛造及び切削加工を得意としている。もとは資材の問屋業として流通・製造・販売を行っていたが、鍛造加工の工場の購入をきっかけとして1976年より製造業へ本格移行、工場を構え今日に至る。そのため、材料の調達においては現在も精通している。鍛造用黄銅棒を多種常備し、結果として短納期とコストダウンにも繋がり、お客様に大変喜ばれている。同社では多品種、少ロットから量産品まで対応が可能である。

転業当初、加工技術の引継ぎは前工場からやってきた職人により行われた。自ずと取引先も継続するかのように、給水・排水関連など水周りの機器を中心とした仕事から展開していった。

現社長の2代目祖父江(そぶえ)部長は、水洗メーカーで研鑽を積んだ後、同社に入った。前社で培った人脈も多いに役立て、事業の展開の要となっていった。また、ガス機器業界においても鉄から真鍮が見直された際に得た出会いから、今日までの20年来の変わらぬ付き合いが続いている。

祖父江部長は入社後、営業担当である自身と現場とのやり取りのなかで、情報共有の必要性を痛感した。その解決策として、現場の混乱と間違いを防ぐ目的で図面やコード、指示書などの管理を徹底するよう方向づけた。

ゼロからの試みであるコンピューター化の導入で試行錯誤するうち、自社の現状把握にはじまり、各作業工程後の確認・報告等の管理、それを行うにあたっての清潔さや整頓など必要性による改善がなされ、後にISOの取得にも繋がったのである。

万全の管理体制を誇るメーカーへの躍進

徹底した品質管理

現在同社ではインターネットからの新規受注が多くを占めるという。そのなかで多く寄せられるロウ付け加工の依頼に対し、鍛造によるメリットを提案する機会も少なくない。

熱間鍛造では、金型によって一体化するため素材が強くなり、 同じ強度を出そうとした時に鋳造より軽くなる。 また、熱間鍛造にすると片肉1.0mmの加工削り代(標準)だけ切削すれば良いため、大幅な加工時間の短縮及び材料費の低減が可能なのである。さらに金型によって形状を得られる為加工が不要となり、工程も減るということついても意外に知られていないようだ、と祖父江部長は語る。ひとつひとつの受注を大切にする営業方針、協力工場との連携、また寄せられた問い合わせや相談への心配りも重んじている。リピーターが多い理由にもそうした温かい対応と、守られた期限に確かな製品を納める誠実さがあげられるのではないだろうか。

鍛造から切削加工の一貫生産体制を強みとする同社では、管理の強化においても優れている。生産管理シートと、パソコンで図面を開くという整った管理体制は、ISO27001も取得済みである。「いつ審査に来られても大丈夫です」という言葉を裏付けるかのように、高品質・環境・情報セキュリティと圧倒的な管理体制を誇る同社は、大手メーカーからの信頼も非常に厚い。従業員には女性、また若いスタッフも多いことから同社の活性化に繋がっている。

堅実さと柔軟な対応の調和は、これからもより多くの業界と製品に光を注ぐに違いない。

東伸 株式会社

工場情報はこちら

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報