エミダスニュース

鉄道車両搭載型鳥獣撃退装置「U-Sonic」

2011-05-16

NCnetwork



動物と鉄道車両の衝突事故防止を目的とした車両搭載方式のユーソニックを開発しました。
車両搭載方式のユーソニックは、超音波の音源をつくる制御ボックスと超音波を放出スピーカユニット
から構成されています。

機能
①「ユーソニック」が発生させる超音波は、人間の耳には
僅かなザーザー音でしかありません。しかし、
鳥獣にはジェット機の離発着時並みの爆音です。

②一時的に脅かすのでは無く、鳥獣の嫌がる超音波を、
毎回違った周波数で発生しますので、
「慣れ」が生じません。

③当社がサンプリングした、周波数データを基に調整する
ことで、対象鳥獣を変更することができます。

④たくさんのモニターテストやフィールドテストの結果、
「ユーソニック」を設置中は、撃退した田畑に再び
鳥獣を確認した例は少ないのです。

対象鳥獣類
カラス、鹿、イノシシ、サル、ハクビシン、クマ、カワウなど

=========================
株式会社モハラテクニカ
群馬県高崎市矢島町326-1
TEL : 027-352-1700



NCnetwork

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報