技術検索

自社の得意な技術や、他社にはまねできない特異な技術を紹介するコーナーです。

1-9件表示 / 73

低発泡エポキシ樹脂 製品 製作。各用途別、発泡エポキシ樹脂。

低発泡エポキシ樹脂を配合、開発して熱硬化性樹脂で製品をより軽量化・高強度化して製品化しています。まだまだ開発途中ではありますが、発泡倍率も任意で選べるよう1.2~4倍ほどでかなり強靭で、成形温度も25~60℃ほどで成形可能な、発泡エポキシ樹脂を配合して製品製作します。 画像の白い光沢のある板は4倍発泡のエポキシ樹脂で製作した25mm厚の断熱ボードですが、発泡ウレタンのボードとは曲げ強度などが全く異なり、人(60㎏)が乗っても全く割れません。 ご興味ありましたら、メールでのお問い合わせをお待ちしております。

株式会社ポンド (日本 大分県)

【ナイロン注型工法】6ナイロン(GF/CFプラス)熱可塑性真空注型システム

【ナイロン注型工法GFプラス】 金属からプラスチックへ軽量化時代のニーズを汲む新工法! ドイツ SLM solutionsグループ社との技術提携により確立したナイロン注型システムは、プラメリーデザインならではのオリジナリティーあふれる画期的な試作向け特殊工法です。 ナイロン真空注型は多大なコストと納期がかかる金型の製作なしで、熱可塑性樹脂6ナイロン製品を生み出すシステムです。 GF(ガラスフィラー)とCF(カーボンフィラー)は、物性評価試験により配合分量をご指定できます。 ナイロン注型PA6ナイロンの材料は、フィラーを混入させなくても優れた特性を持つ物性値を保持しています。材料P...

株式会社 プラメリーデザイン (日本 千葉県)

【スーパーエンプラ】高精度板厚加工技術(板厚0.5t)

■材質:PEEK ■板厚:母材5t→0.5tへ切削 ■板厚精度:±0.01以内 ■用途:微細加工用ブランク、新素材の試験片加工、規格のない板厚製作 表面粗さを▽▽▽レベルに抑えつつ、板厚精度も金属加工レベルに近づけました。 スーパーエンプラ・ガラス及びカーボン繊維含有の複合素材など、プラスチックであれば素材問わず、ご指定の板厚に加工致します。 支給材への加工も承ります。

有限会社 岸本工業 (日本 東京都)

熱硬化性パイプ・丸棒の受託生産品

パワーエレクトロニクス分野など高圧電力が取り扱われる設備・プラント等では、絶縁強度を維持しつつ設置場所の形状に合わせた絶縁物が必要となります。 明星電気では、お客様の要望に応じ、紙,布,ガラス布各基材とエポキシ樹脂を加圧熱成形法により200mmまでの極厚積層板を受注生産できます。また、ガラス基材とエポキシ樹脂を湿式成形法により200mm径までの大口径パイプや心棒形状に複数の内径を持つパイプの受注生産も可能です。 更に、FRP積層管では、ハンドレイアップ製法(ワインディング製法)を用い、肉厚を自由に設計できます。 短納期、少量生産にも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

明星電気株式会社 (日本 東京都)

CTスキャンの活用で成形品内部の繊維配向分布が確認可能です。(キャステム京都CTスキャン受託サービス)

【CT画像による繊維配向解析】 キャステム京都LiQビルではNikon MCT225を利用したCTスキャンサービスを行なっております。実際の繊維配向を確認することでシミュレーターの解析結果との比較が可能です。 ご興味ございましたら ぜひ一度キャステム京都に お問合せください。 【お問合せはこちら】 キャステム京都(LiQ) : tel: 075-325-1811/ fax: 075-325-1911 〒615-0022 京都府京都市右京区西院平町22 LiQビル kyoto@castem.co.jp 見学自由ですので、ぜひぜひ遊びに来てください。

株式会社 キャステム (日本 広島県)

組み立てが完了している製品を分解することなく測定が可能です。

完成前の製品の検査・測定に X線CTスキャンは活躍します。 非破壊で内部構造の確認ができますので 詳細な測定が可能となっております。 また、X線透過率の違いを利用して 製品を開封することなく 異物混入の有無が確認できます。 異物があった場合、ある程度の 素材の材質を画面上で推定 することも可能です。 製品化する前に構造検査の過程を挟むことで、 より安全性の高い製品を作ることができます。 何かが「起こってから」検査をするのではなく、 「起こる前」に、詳しく検証することで 問題も事前に回避することが可能です。 改良の手間も大きく省け...

株式会社 キャステム (日本 広島県)

CTスキャンの活用で、自由曲線をもつ形状の物体から3Dデータが取得できます

キャステム京都の工業用CTスキャン受託サービス 【サービスご利用にあたってのメリット】 ・製品化する前に内部欠陥の有無を調査できます。 ・問題が起こってから検査するのではなく  起こる前に事前に検査をすることで  事故や損害を防ぐことができます。 ・安全で確実な製品作りに役立ちます。 【様々な対象物がスキャン可能です】 CTスキャンでは、対象物を非破壊で検査することが できます。また、X線透過率の違いを利用し 梱包状態のままでのスキャンも可能です。 生体や歴史的に価値のあるものの観察も キャステム京都では行っています。 ご興味、ご質問等...

株式会社 キャステム (日本 広島県)

【CTスキャンサービス】X線CT検査装置の活用で樹脂成形品内部の繊維配向分布が検証可能

繊維入り樹脂のソリ変形の要因のひとつに「繊維配向差」があります。しかしそれは肉眼では見分けられません。そのような場合にCT検査装置での観察が役立ちます。 まずはキャステム京都へご連絡ください。 【お問合せはこちら】 キャステム京都(LiQ) : tel: 075-325-1811/ fax: 075-325-1911 〒615-0022 京都府京都市右京区西院平町22 LiQビル メールアドレス:kyoto@castem.co.jp 施設内、見学自由となっております。

株式会社 キャステム (日本 広島県)

キャステム京都(LiQ) CTスキャナの敷居をさげてみる 

CTスキャンが適用できる素材の例… 木材、鋳造物、石物、セラミックス、半導体、 生物、植物、金属製品、文房具など 非破壊にて、内部構造の検査・評価ができます。 内部の欠陥、鋳巣の検証ができるのも CTスキャンの大きな特徴となっています。 お客様の任意の断面にての検査も可能です。 撮影データをもとに、CADデータに 変換することも可能となっています。 お問い合わせ、お待ちしております。 【お問合せはこちら】 キャステム京都(LiQ) : tel: 075-325-1811/ fax: 075-325-1911 〒615-0022 京都府...

株式会社 キャステム (日本 広島県)

1-9件表示 / 73

新規会員登録