技術検索

自社の得意な技術や、他社にはまねできない特異な技術を紹介するコーナーです。

1-10件表示 / 131

自動車部品 外装・内装・機関・変速機・ミラー部品

自動車部品は弊社の主力、バルブボディに代表される難易度の高い内装部品を、得意としています。 ●外装部品 ・スポイラーステーなど ●機関部品 ・ウォーターポンプ ・フロントカバー ●変速機部品 ・CVTコントローラー ・スリーブバルブ ●ステアリング部品 ・ギアボックス ・パワーステアリング モーターケース ●内装部品 ・PKBブラケットレバー ・フットレスト ・パドルシフトレバー ●ミラー関係部品 ・ドアミラーベース ・D/Mシャフトホルダー ・インナーミラーステ ●ヘッドライト・フォグランプ ・リフレクター ...

株式会社 秋葉ダイカスト工業所 (日本 群馬県)

高速バレル研磨    ロストワックス   医療器具部品

光沢バレル研磨 回転バレル  ステンレス(SUS) バレル研磨は、切削バレル研磨・光沢バレル研磨があり、弊社では回転バレル機・振動バレル機・高速バレル機などで処理を行っております。用途は、面相度・バリ取り・面取り・R付け・光沢・脱脂などてす。 切削バレルは、バリ取り・面取りなど、様々な材質に対応いたします。 光沢バレルは、光沢と共に、表面が固くなりキズが付きにくくなります。 酸洗い→バレル バレル→黒染め処理 バレル→電解研磨 バレル→化学研磨 バレル→酸洗い バレル→不動態化処理 また、バフ研磨もお受けいたします。

株式会社 マルエス工業 (日本 埼玉県)

ステンレス黒染め処理   1点物  

黒染処理はアルカリ型黒染により、漆黒状の黒色皮膜を形成する黒染処理は、美麗性、密着性、耐食性、耐熱性、塗装下地などに優れています。メッキ塗装とは異なり、剥がれや割れが起きません。 光学部品・建築金物・装飾品・医療器具・自動車部品・その他、様々な用途に使われています。 バレル研磨→ステンレス黒染処理   また、真鍮黒染め・亜鉛ダイカスト黒染・鉄黒染め処理も行っております ※1点物、通常液槽に入らない為、特別に長細い液槽を用意し、処理。

株式会社 マルエス工業 (日本 埼玉県)

亜鉛 ZDC-2 ダイカストの物性比較

亜鉛 ZDC-2 ダイカストの物性比較 材質:亜鉛 合金名:ZDC-2 引張強度(MPa):286 衝撃値(J/㎠):140 せん断応力(MPa):216 プリネル硬さ(500kg):75 伸び(% , 50mm試片):10 比重(g/㎤):6.7 融点(℃):387 熱伝導率:0.27 (cal/cm , sec , ℃ , 18℃時) 熱膨張係数(℃×10^-5):27 電気伝導率(% , 銅=100):27 ※数値は一般値で、保証値ではありません。 ダイカストのプロとして、 効率的でコストダウン可能な方法を積極的に ご提案致します。 ...

岩機ダイカスト工業 株式会社 (日本 宮城県)

指定枚数対応します!!

レベラーからシャーへの一環体制により指定枚数でのご発注に対応できます。定尺はもちろんのこと、社内レベラー加工によりご指定サイズで枚数指定対応ができ、お客様の歩留まり向上、無駄な在庫の撲滅を手助けいたします。

高橋金属 株式会社 (日本 岐阜県)

コストダウン対応の黒色めっき(バレル方式)

【SBNI/スーパーブラック(バレル方式)】 従来の黒ニッケルは「ニッケル-亜鉛」合金が主流ですが、弊社のSBNI(スーパーブラック)は錫合金めっきで耐食性・耐変色性に優れた黒色めっきです。 引っ掛け方式とバレル方式の双方での対応が可能なので、低価格品をターゲットとしたコストダウンの対応が可能です。 この黒色めっきは検針器対応のめっきとしても使えます。アパレル関係の製品に対応する事が出来る黒色めっきとなっております。 さらに、めっき後のバレル研磨による剥き出しをすれば、古美調の仕上りにもなりますので、服飾関係のボタン・金具や文房具など安価な製品へ豊富なバリエーションの提案が可...

株式会社 ヒキフネ (日本 東京都)

難素材へのめっき加工開発

お客様より『この素材にめっき処理は可能ですか?』というお問合せを多く頂きます。 一般的な素材から難素材までのお問合せがあり、実績の無い難素材へのめっきを研究開発、受託研究開発をお受けしております。 ガラス材、マンガン鋼材、ネオジ材など難素材へのめっき加工など研究開発実績が御座います。 昨今は特殊な難素材へのめっき加工ニーズが増え、お客様からの相談件数も増えております。他社との差別化、新たな商品開発、性能向上など様々な開発について、めっきに関する研究開発のご対応をさせて頂きます。 当社はめっきに関する研究開発部門があり、お客様からのニーズに対応させて頂いております。また...

株式会社 ヒキフネ (日本 東京都)

耐食性、耐変色性の高い下地めっき:HAC(ハック)

一般的に3価クロムめっきは6価クロムめっきに比べ耐食性が劣ります。 6価クロムめっき皮膜に含まれる6価クロメートの自己再生機能によるものです。6価クロメートを含まない3価クロムめっきにおいて、6価クロムと同等の耐食性を上げるためには、めっき後の防錆処理を施す必要がありました。 当社では、通常使われる銅、ニッケルめっきなどの下地めっきの他に、耐食性を大幅に向上させるめっきHAC(ハック:弊社商品名)を開発しました。HACを中間バリア層として挟むことによって、6価クロメートの効果を凌ぐ耐食性を得ることができました。膜厚はそれぞれ0.5μm以下でバリア層の密着性は全く問題なく処理されて...

株式会社 ヒキフネ (日本 東京都)

試作 プラスチック 成形 金型 マシニング 放電レス

設計から製作までを一貫して行っていますので、お客様のニーズに合った金型を短納期で製作することができます。製作途中の変更・改造においても一貫製作ならではの強みでスムーズに対応できます。 金型加工に関しては、高速マシニングによる直彫り加工を得意としていますので、かなりの製品において放電加工レスを実現しています。 マシニング加工だけの部品加工にも対応します。 対応寸法:(金型の場合)350tまで        (マシニング加工)500×500まで

株式会社 シンコーモールド (日本 大阪府)

複合樹脂塗装(クリヤ)

亜鉛めっき及び亜鉛ニッケル合金めっき上へ、塗装を施すことにより、高耐食性を実現します。トップコートの種類としては、コスマー処理(クリア、黒)、Kコート処理(クリアのみ)、フェニガード処理(クリアのみ)の3種類があります。

神谷理研株式会社 (日本 静岡県)

1-10件表示 / 131

新規会員登録