1-10件表示 / 3761

1.

旭鍍金株式会社 所在地:  三重県  津市 雲出長常町1201-8 社員数 90人

どんな表面処理もできる、三重県最大の表面処理総合メーカーです。表面処理の業界では専業化が一般的であるが、当社は金、銀、銅、スズ、ニッケル、亜鉛などあらゆるめっきを手がけています。 なお、処理する部品によって治具、めっき槽の構造、処理手順が異なるため、当社では部品ごとに装置を開発しています。それら装置によって、バレル研磨、熱処理、テフロンコーティング等のめっきの前処理から後処理まで一貫生産していま...

『耐久性』 『安定性』 『量産性』に優れたニッケルメッキ

めっきの仕様:MB-Ni めっき工法:電気バレルめっき  めっき浴種: ワット浴 素材:銅 部品形状:T字型 ロット数:5000個~ 納期:2~3日 技術提案:加工部品の大きさや、部品形状により最適なバレルを設計した、電気バレル工法。 全自動めっき装置(ツインバレル)にて大量生産が可能であります。 小型バレルを使用する事で 品質保証:蛍光X線による膜厚測定。折り曲げ、顕微鏡による、密着性、外観の検査。JISや顧客要求に基づき各種試験実施。 めっき厚:Ni5μm以上

主要3品目 電気めっき  バレル研磨加工  テフロンコーティング
産業分類 家電  選択なし  選択なし
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

7:表面処理 - バレル研磨 - バレル研磨(振動)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

2.

ジャスト株式会社 所在地:  山形県  上山市 金谷字下河原1360 社員数 79人

ジャストはメッキ(めっき、表面処理、ダイヤモンド電着)のプロ集団です。 ジャスト株式会社は創業以来半世紀に及ぶ伝統と実績を基にあらゆる種類のめっきのニーズに真剣に取り組みお客様各位のご満足に応えできる技術の研鑚に努めております。 環境問題に対応した3価クロメートの実績も業界屈指。 また、『17回発明大賞本賞』のステンレスナットの内面銀めっきは国内シェア50%以上を占めております。...

ダイヤモンド電着工具の再電着

再電着は実働5日目出荷可能です。 ボディーにキズ、打こんなどがある場合は別途納期相談。 他社製品でも可能です。 詳細は、窓口の今野までお願いいたします。

主要3品目 硬質クロムめっき  ダイヤモンド電着  無電解ニッケルめっき
産業分類 OA機器  輸送機器電装品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - スズー亜鉛合金メッキ(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ベーキング処理(水素脆性処理)

3.

長泉パーカライジング株式会社 所在地:  静岡県  駿東郡 長泉町下長窪1088 社員数 60人

金属の製品が常時一定の光沢、色彩を保持することが出来れば、どんなに清潔感を感じることでしょう。 残念なことに、これは単なる理想で、金属は変色したり、錆が発生したり、腐食したりで本来の形を変えてしまい、その機能を発揮できなくなることが多くあります。  したがって金属で出来た日用品、機械、建造物、自動車から高級美術品に至るまで、これらの表面を何等かの方法によって処理し、前途の変化を防がなければ...

グランダー処理(マグネシウム用の化成処理)

マグネシウムは軽量で、携帯・パソコン・デジカメ等の部品使用されておりますが、 腐食しやすい金属であります。弊社ではマンガン系の皮膜を付与する事により、 防錆力UP・塗装性能向上(密着性・耐食性)に寄与しております。

主要3品目 パーカー処理(リン酸塩・黒染め・SUS不動態化・アルミクロメート・マグネシウム合金化成処理)  塗装(自然乾燥型・溶剤焼付・粉体)  エポキシ粉体塗装鉄筋
産業分類 産業用機械  重電関係  建築土木資材
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒染め

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - パーカライジング(リン酸塩皮膜)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - アロジン(アルミクロメイト)処理

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - マグネシウム

5:表面処理 - 塗装 - 静電塗装

6:表面処理 - 塗装 - 粉体塗装

7:表面処理 - 塗装 - メラミン塗装

8:表面処理 - 塗装 - アクリル塗装

9:表面処理 - 塗装 - ウレタン塗装

10:表面処理 - 塗装 - フッ素塗装

4.

株式会社 ケディカ 所在地:  宮城県  仙台市泉区 明通三丁目20番 社員数 140人

ケディカは、最新のテクノロジーを駆使して、めっきをはじめとする表面処理や超精密加工等を手がける「総合表面処理メーカー」です。 (1)総合表面処理メーカーとして、あらゆる処理を手がけ、蓄積したノウハウの提供 (2)技術開発室を備え、各ニーズに対応できる体制 (3)フィリピン(自社工場)・中国(協力工場)での海外生産対応可能 (4)ISO9001,ISO14001 認証取得 (5)環境規...

高機能抗菌めっき 抗菌性 防かび性 防藻性 抗ウイルス性

高機能抗菌めっきを提供致します。 ニッケル系の高機能抗菌めっきで、4種類のめっき処理、アルマイト処理、めっき箔、粉末、これらの応用製品のご利用が出来ます。 【特徴】 1.従来の抗菌材に比べて10倍以上の抗菌性と50倍以上の防かび性があります。 2.防藻性、抗ウイルス性にも優れ、水周りのぬめりも抑制します。 3.暗所でも効果を発揮し、長時間(数年以上)効果の持続を確認しています。 4.急性経口毒性やパッチテストなどで安全性を確認しています。 5.食品・厨房、建築・医療福祉、電機・空調、漁業、アミューズメントなど、様々な分野で適用されています。

主要3品目 鉛フリーめっき 6価クロムフリーめっき  自動車関連部品へのめっき/カチオン電着塗装  電気・電子部品・半導体へのめっき
産業分類 電子部品  通信機器  輸送機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒クロメート(黒、緑)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

9:表面処理 - 塗装 - 電着塗装

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 化成処理

5.

株式会社 ヒキフネ 所在地:  東京都  葛飾区 東四つ木2-4-12 社員数 150人

日本人の持つ感性や繊細さをMade in Japan、Made in Tokyo、Made in Katsushikaで表現し全世界へ発信したいという想いです。それがヒキフネというブランドです。 そのため、ヒキフネでは、あらゆるめっき技術の研究開発に努め、企業・大学との協同研究開発を行っています。 めっきの反応は、目に見えないメカニズムを科学的に管理しなければなりません。 常に新しい価値...

ステンレス素材へのバレルめっき

ステンレスは耐食性も高く優れた金属です。ステンレスへのめっきは、今は当たり前の技術ですが、少し前まではめっきの難しい金属とされていました。 ステンレスが耐食性の良い理由は、ステンレスの表面に強固な酸化膜があるからです。酸化膜を取らない限りめっきはできません。 酸化膜は塩酸を使い取り除きますが、新しい酸化膜ができないうちに素早くめっきをつけなくてはなりません。比較的大きい品物は治具に取り付けられるので、酸化膜の除去→めっき、と素早くできるので問題は無いのですが、小物の場合は一個ずつ治具に取り付けるわけにはいきません。 鉄や真鍮の小物は網付けめっきやバレルめっきが使われますが、ステンレスのような金属には不向きなのです。 しかし当社では、バレルの構造と積み重ねた経験によるノウハウにより、ステンレスの小物もバレルめっきで加工します。もちろん、薄板など重なりやすい品物でも生産が可能です。 是非お問い合わせ下さい。

主要3品目 精密めっき(無電解ニッケル。潤滑めっき・複合めっき)  半導体部品の金・銀。錫ほか各種のめっき  超精密・微細パターン転写技術と金型製造
産業分類 電子部品  家電  通信機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - チタン

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - マグネシウム

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - ロジウム

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

6.

近畿防蝕 株式会社 所在地:  兵庫県  三木市 別所町近藤248-7 社員数 57人

硬質クロムめっき、無電解ニッケルめっきを中心に各種めっき及び溶射、洗浄等さまざまな表面処理を取り扱っております。 神戸西工場(兵庫県神戸市西区に2015年2月に新工場完成敷地面積2000㎡)においては、電気ニッケルめっき、銅めっき、金・銀・錫めっき等取り扱っております。 クロムめっき、溶射による各種機械部品のオーバーホールも可能です。 長年の経験により培われたマスキング技術、自社にて設計・製...

弁箱 硬質クロムメッキ(HCR) 膜厚50μ~80μ 材質 FCD450-10

当製品は、材質FCD450-10 内径へ硬質クロムメッキ処理。(膜厚50~80μ) めっき前、めっき後には、バフ処理を致しております。 内径不メッキ箇所へは、マスキング処理。 硬質クロムメッキとは? 硬質クロムメッキとは、「ハードクロムメッキ」、「工業用クロムメッキ」、「HCR」、「ICr」と呼ばれ、膜厚が薄い場合、「フラッシュメッキ」、「ミクロンメッキ」とも呼ばれます。多くの機械的特性をもつ代表的なめっき加工処理です。装飾クロムメッキは、大気中で変色せず、外観が美しく、腐食されにくい性質をもっているため、古くから銅めっきやニッケルメッキの上に薄く施し、雑貨品から自動車部品まで広く用いられています。一方、硬質クロムメッキ(工業用クロムメッキ JIS H8615)の大きな特徴は、非常に硬く、摩擦係数が小さく、摩耗係数にすぐれていることです。この特徴により、摩耗しやすい機械部品・ローラー・金属類などに広く利用され 、耐久性を寄与しています。 お客様のご要望に応じて、バフ研磨が可能です。めっき前の素地調整、機械加工時のキズやバリの除去、めっき後の仕上げ(艶出し)など。大きさや重量・精度が厳しいバフ研磨については対応できない場合もございますのでお問合せ下さい。 ・硬質クロムめっきの原理 クロムめっきは、無水クロム酸(三酸化クロム CrO3)を主成分とし、これに触媒根として微量の硫酸を添加した単純な浴組成です。サージェンド浴と呼ばれ、90年近く前にSargent氏により開発されたクロムメッキ浴が広く利用されています。サージェント浴において、無水クロム酸:硫酸=100:1(重量比)が標準です。 ・硬質クロムメッキと装飾クロムメッキの違いとは? 硬質クロムメッキ:主として耐摩耗性を付与する目的で施した比較的厚いクロムメッキ。 装飾クロムメッキ:製品の美観のために仕上げめっきとして行われるクロムメッキ。 硬質クロムメッキと装飾用クロムメッキとの区分は単に用途のうえからであって、クロムめっきそのものの性状は本質的に変わりありません。両者の違いを強いて挙げるならば、めっき層の厚さにあります。一般的には、硬質クロムメッキ...1μm~、装飾クロムメッキ...~1μmです。 ■特徴 ・硬さ 電気メッキの中では、最も高硬度です。めっき浴の温度や陰極電流密度によりその値は750~1000HVと変化します。標準的な濃度のサージェント浴の浴温度55℃において陰極電流密度15~80A/d㎡の範囲で、ほぼ900HVの安定した硬度が得られると古くから認識されています。 ・耐摩耗性 硬質クロムめっきに要求される最も重要な基本的性質であり、きわめて良好です。クロムめっき被膜が高硬度であることにほぼ起因するが、金属の摩耗の原因はきわめて複雑です。 ・摩擦係数 硬質クロムメッキの摩擦係数は、他のめっきに比べても小さくなります。 ・耐食性 塩化物以外の化学薬品に対して安定であり、大気中でも10μm以上の厚さをもつ被膜は比較的良好な耐食性を示します。硬質クロムメッキを侵食する化学薬品として、塩酸、フッ酸、リン酸、シュウ酸、希硫酸、クエン酸、乳酸、塩化カルシウムなどが上げられます。 ・水素脆性 硬質クロムめっきは被覆力のすぐれないめっきであるため、治具の工夫が必要です。硬質クロムメッキは、下地が鉄鋼、黄銅および銅、ニッケルの順序で被覆力は、次第に良好となります。 ・潤滑性 硬質クロムメッキ(ハードクロムメッキ)は、潤滑性にも優れています。摩擦相手と疑着しづらく、摩擦係数が低い性質を持っています。 ・磁性 硬質クロムメッキは、非磁性です。 ・耐熱性 200℃~400℃までは徐々に被膜硬度が減少し、400℃以上で急激に減少します。 ・密着性 金属同士が結合し、合金化していますので簡単にははがれることはありません。 ・肉盛性 寸法修正・修理を目的としている場合、多量の膜厚を得ることが可能です。弊社の過去の事例で言えば、膜厚1mmのめっき処理を行うことも可能です。 ・水素脆性の除去(ベーキング処理) 熱処理によって水素の放出をさせる方法。一般的な熱処理条件は、めっき後4時間以内190℃~200℃、2時間以上とされています。 ・離型性(被粘着性) 金型に要求される特性。低摩擦係数とすべり性に密接な影響。 ・主な用途 摺動部品(ベアリング・ロール・シリンダー・ピストン)、金型部品、切削工具 ・この表面処理がおすすめの素材 鉄鋼全般 被覆力とは、、、 初期に陰極全表面に金属を析出するため、所定の条件の下で電気メッキさせ得る浴の能力。被覆力は、めっきがどの程度被覆できるかの目安です。 水素脆性とは、、、 前処理及びめっき処理の過程で、被めっき物が水素を吸蔵して延性又はじん(靭)性が低下する現象。 ★長年の経験により培われたマスキング技術、自社にて設計・製作する治具の製品技術には定評があり、通常では困難な部分めっき、複雑な形状の製品にも部分めっきが可能です。 ☆硬質クロムメッキは7mまで対応。 無電解ニッケルメッキは5500l、2.2mまで対応。 また、ブラスト・研磨などの機械加工・各種めっき(硬質クロムメッキ、無電解ニッケルメッキ、電気ニッケルメッキ、亜鉛メッキ、銀メッキ、銅メッキ、錫メッキ)・仕上げまで社内で一貫加工が可能です。 だからこそ、短納期、低コストが実現できます。 品質を追求するために社内でさまざまな活動を実施。 不良品ゼロへの取り組みとして整理・整頓・清掃・清潔・躾の5S3定活動はもちろん、社長以下、全社員と共に現場で品質調査に立ち会う活動を行っています。 また、クレームに対しても自社保有の分析機器を用いてお客様への第一報をできる限り早くすることを心がけています。 製造業は品質が何よりも大切ですが、万が一の不良品への対応も含め品質維持を考えています。 お気軽にお問合せ下さい!! 近畿防蝕株式会社 兵庫県三木市別所町近藤中川原248-7 TEL:0794-82-0096 FAX:0794-82-9020 http://kinki-boushoku.co.jp

主要3品目 めっき  溶射  洗浄
産業分類 重電関係  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

8:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - その他表面処理 - 溶射

7.

三和メッキ工業 株式会社 所在地:  福井県  福井市 大瀬町5-30-1 社員数 38人

早速ですが、御社にてめっき処理のご用命は現在ございません でしょうか? 弊社にてお手伝いをさせて頂ける案件がございましたら 是非とも弊社にてお願い申し上げます。 弊社は、「硬度」「滑り性」「色」「防錆」「精度」 「マスキング」を強みとしております。 また、ISO9001,14001,27001を業界初で取得して おりますので、品質、環境、情報の面でもお役に立...

滑りと硬度を兼ねそろえた最強の皮膜【テフロンクロムコートめっき】

テフロンクロムコートとは? 硬質クロムの利点とPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)の利点を兼ね備えた皮膜です。 高い摺動性と耐食性を得る事が可能です。 ★弊社独自の技術です!! 試作も受け付けております。

主要3品目 アルマイト(硬質、テフロン、着色)  硬質クロムめっき処理  無電解ニッケルめっき(テフロン)
産業分類 工作機械  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質アルマイト

4:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - パーカライジング(リン酸塩皮膜)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 色アルマイト

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

8.

富士電子工業 株式会社 所在地:  大阪府  八尾市老原 6-71 社員数 124人

富士電子工業株式会社は、1960年大阪府八尾市で創業しました。 創業以来、高周波誘導加熱装置の開発・製造と、同装置による高周波焼入れの受託加工を手掛けております。 富士電子工業では、高周波焼入れから、ロウ付け、焼嵌め、焼きなまし、鍛造まで、 様々な高周波誘導加熱装置・熱処理設備を製作しておりますが、 特に高周波焼入れに於いては、  ☆自動車部品の量産向け高周波焼き入れ装置から ...

富士電子工業 低出力のトランジスタ式発振器 ロー付け、焼嵌め、焼抜き、高周波 

こちらは、富士電子工業工業の低出力の発振器【FIT-I】です. 出力:5~30kW・周波数:10~100kHz 富士電子工業は、焼入以外にも高周波を利用した誘導加熱の装置を 製作しておりますのでご紹介いたします. 【主な用途】   ・ロー付け:接合する部材・母材より融点の低い合金を溶かし接合する。          切削工具類、刃物へのロー付け   ・焼嵌め・焼抜き:加熱膨張をさせ強く接合したり脱着をさせる。   ・焼鈍し:鋼の結晶組織を調整し、鋼の硬度を下げる。   ・曲げ、形成加工:一定の温度まで加熱をして形成する。   ※上記用途以外でも、一度ご相談ください。 【基本設備】   ・発振器(トランジスタ式)   ・整合部(出力トランス、コンデンサ、フレーム、カバー)   ・制御盤及び操作盤(手許操作BOX、フットスイッチ)   ・機器冷却水(水冷・空冷チラー)   ・2次配管・配線 【改善】   ・生産性を上げて利益率を上げたい!   ・電気代、ガス代を減らしたい!   ・常に安定した加熱がしたい!   ・加熱時間が長いから歪み量を減らしたい!           高出力の発振器(トランジスタ式)も取り揃えておりますので、                    お問い合わせください。              おいしいコーヒーを飲みながら焼入された              カットサンプルのご説明をいたします。                               愛知県名古屋市中区金山1丁目9-17                                     金山スズキビル7F                                    TEL:052-322-1361                                    FAX:052-322-1362

主要3品目 高周波焼入れ受託加工・高周波熱処理による試作  高周波誘導加熱装置およびその部品の製造販売  トランジスタ・インバータおよびその部品の製造販売
産業分類 産業用機械  工作機械  輸送機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - 熱処理 - 高周波焼入

2:表面処理 - 熱処理 - 焼入

3:表面処理 - 熱処理 - 焼なまし(焼鈍)

4:製品製造 - 生産財 - その他産業用機械製造

5:表面処理 - 熱処理 - 完全焼なまし

6:表面処理 - 熱処理 - ひずみ取り焼なまし

7:表面処理 - 熱処理 - 応力除去焼なまし(SR処理)

8:表面処理 - 熱処理 - オーステンパ

9:表面処理 - 熱処理 - サブゼロ処理

10:表面処理 - 熱処理 - 雰囲気焼入

9.

神谷理研株式会社 所在地:  静岡県  浜松市東区 上新屋町 156番地 社員数 129人

当社は、自動車、オートバイやマリンエンジン部品、電子機器部品と幅広い分野に対して、各種めっき加工、ヘッドライトレンズの樹脂成形・ハードコート処理加工を事業活動としております。近年では、環境対応の表面処理加工や新材料への表面処理を中心に研究を行い、刻々と変化するニーズに対応しています。2000年にISO9001,14001認証を取得し、2013年には、航空宇宙産業では、必要とされるEN9100認証(...

亜鉛ニッケル合金めっき(中ニッケルタイプ、高ニッケルタイプ)+ノンクロム塗装(クリヤー、黒)

亜鉛めっきより3倍以上の耐熱・耐食性があり、水素脆性の発生が少ないのが特徴です。高耐熱耐食性を要求される自動車部品に多く用いられています。 外観がステンレス調に仕上げることができることから、ステンコートとして扱われることがあります。表面処理としては、ジンロイめっき+Kコート処理になります。 当社では、ステンコートにも対応できますが、その他のトップコートとして、コスマー処理、フェニガード処理があり、こちらは同等以上の耐食性を有することができます。 また、高ニッケルタイプ亜鉛ニッケル合金めっき(Ni:12~18%)に於いても、量産対応しております。

主要3品目 各種装飾めっき(装飾クロムめっき、金色めっき、サチライトニッケルめっき)、電解研磨  各種機能めっき(亜鉛ニッケル合金めっき、銅めっき、銀めっき、金めっき、スズめっき、無電解ニッケルめっき、硬質クロムめっき、黒クロムめっき、ハンダめっき)  樹脂成形及びハードコート処理
産業分類 輸送機器  電子部品  輸送機器電装品
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(バレル)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

6:表面処理 - 研磨 - 電解研磨

7:表面処理 - 塗装 - エアスプレー塗装

10.

株式会社旭プレシジョン 所在地:  京都府  京都市 上京区下立売通智恵光院西入ル 社員数 50人

【二交替制稼動実施についてのご案内】 2010年1月14日より、短納期の要望にお応えするために無電解ニッケルめっきの 特急対応をさせていただきます。    ●納期  受注から1日!!  午前集配便で引き取り --> 翌日午前 に納入             午後集配便で引き取り --> 翌日午後 に納入             20:00~21:00持ち込み  --> 翌日朝 ...

レジスタック(高潤滑性表面処理)

ポリマーコーティングの下地となる特殊皮膜に微細な凹凸を形成し、密着力を強化する事により従来の表面処理では得られなかった優れた性能を、長期間にわたって維持できる新しい表面処理です。 処理可能最大寸法(mm):450×2000×2000 《特徴》 ●特殊皮膜にポリマーをより深く含浸コーティングする事により、非常に滑らかで硬い表面になります。 ●複雑な形状の部品でも均一な皮膜が得られます。 ●潤滑性、耐摩耗性に優れた皮膜です。 ●素材との強い密着性があり、剥離することがありません。 ●従来のテフロン塗装の難点であったハガレがありません。 主な用途 ・包装機械用部品 ヒートシール、ホッパー、シュート、ヒーターブロック、マンドレル、ローラー、エンドシーター、プレート、シリンダー、カッター、等 ・食品機械部 攪拌軸、シリンダー、スリーブ、リングノズル、等 ・製薬機械部品 ポケットローラー、ディスク、トレイ、スラットバー、錠剤計数器、等 ・電子機械部品 ウエハーキャリア、ウエハーテーブル、プレート、シューター、等 ・その他 印刷機器用部品

主要3品目 特殊表面処理(テフロン含浸処理)  食品用省力化機械製造ベンダー  IC製造装置製造ベンダー
産業分類 産業用機械  輸送機器  治工具
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質アルマイト

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 色アルマイト

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒クロム(ラック)

8:製品製造 - 生産財 - その他産業用機械製造

9:製品製造 - 生産財 - 食品機械製造

10:試作開発・少量生産 - 機械加工 - 同時五軸加工

1-10件表示 / 3761

新規会員登録