掲示板選択:

機械加工掲示板

アクセス数: 本日 : 240 人 昨日 : 115 人 総合計 : 2693423 人
管理人:エヌシーネットワーク

検索: ※[題名]と[内容]を対象に検索します

61-80件表示 / 5929

No.82563 FANUC ロボカット インバータ異常

2010-06-30 12:47 投稿者: チュリゾウ リンク:

削除キー ()

FUNUC ROBOCUT α1icで作業しているものですが、最近インバータ異常で機械が停止してしまいます。
メーカーに問い合わせると交換ですと言われていましたがそれ以外に解決方法無いでしょうか?
インバータ以上が出るとリセットボタンを押しても上下のジェットが作動しません。
結果、電源再投入してはじめからドライランでエラー付近まで持って行き再加工になって大変苦労しています。
同じような症状のひといますか?
宜しくお願いします。

No.82409 Re: Re: 7178 7177 7174

2010-05-22 19:18 投稿者: 初心者 リンク:

削除キー ()

以前にここでお世話になった者です。
みなさん大変お世話になりました。
M6を作ってみました。

ユーザーM6の内容です。
O....(RETURN M6)
G80M9
G40M5
G91G28G00Z0M19
G28X0Y0
M1
#900=#4120
M6T#901
#901=#900
M1
M99

これでダミー工具のT99は防げるようになり、他のファナックの機械と同じ
プログラムが制作出来るようになりました。


また、Tのシステム変数を変数に読み取る事で、プログラムの先頭で
工具を判断出来るようになりました。



IF[#900EQ1]GOTO10
T1
M6

N10(5.D CD)
G54G90G00G43X0Y0Z100.H1T2
.
.
.
M30

ドリルチャック等で、ワーク測定後、そのままプログラムを再生できます。
使いたい工具が主軸についていればそのまま加工。
ついていなければ交換して加工。

普段、自分なりに対話みたいなプログラムを作っていますが、
本来呼ばなくてはいけないツールを選択ミスした場合救われます。

また、いろいろ相談させてください。
その節はみなさんに大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。




No.82273 Re: Re: 7177 7174

2010-04-20 23:13 投稿者: 初心者K リンク:

削除キー ()

ありがとうございます。
早速試してみます。

今はプログラムで行っていました。
T1
#501=#4120
M6T2
みたいな、、、


M6を作ってみます。
本当にありがとうございました。

No.82271 Re: Re: 7174

2010-04-20 21:56 投稿者: 通りすがり リンク:

削除キー ()

>
> > #500番台を 二つ使えば 質問者の機能は出来そうですね
>
> どういう風に使えばいいのでしょうか?
> もしも宜しければ教えてください。
>
Tのシステム変数は主軸ツールNOではないので
M6 実行時に #500に 保存します
この時 待機ツールは Tのシステム変数と違っいてます
そこで もう一つ #501 が必要になります

一連の動作は工具交換のセットとして行う必要が有るので
Mコードマクロ呼び出し M6 を作れば良いのではないでしょうか

M9
M5
G91G28Z0.0
G40G80G49
G91G30X0.0Y0.0
#501=#500( 待機ツール )
#500=#****( 主軸ツール )
M06
T#501( Tのシステム変数と待機ツールが同じになる )
( M6T#501が 出来れば良いのですが )
G90
M99

工具交換は必ずこのM6で行うこと
初回のみ#500を手入力してください

アプローチマクロを作り
その中でHコードと#500を比較すれば良いと思います

ファナックの制御装置であれば多分出来ると思います
間違っていれば御免なさい

No.82270 Re: Re: 7174

2010-04-20 21:30 投稿者: 通りすがり リンク:

削除キー ()

>
> > #500番台を 二つ使えば 質問者の機能は出来そうですね
>
> どういう風に使えばいいのでしょうか?
> もしも宜しければ教えてください。
>
Tのシステム変数は主軸ツールNOではないので
M6 実行時に #500に 保存します
この時 待機ツールは Tのシステム変数と違っいてます
そこで もう一つ #501 が必要になります

一連の動作は工具交換のセットとして行う必要が有るので
Mコードマクロ呼び出し M6 を作れば良いのではないでしょうか

M9
M5
G91G28Z0.0
G40G80G49
G91G30X0.0Y0.0
#501=#500( 待機ツール )
#500=#****( 主軸ツール )
M06
T#501( Tのシステム変数と待機ツールが同じになる )
( M6T#501が 出来れば良いのですが )
G90
M99

工具交換は必ずこのM6で行うこと
初回のみ#500を手入力してください

アプローチマクロを作り
その中でHコードと#500を比較すれば良いと思います

ファナックの制御装置であれば多分出来ると思います
間違っていれば御免なさい

No.82266 Re: Re: 7172 7169 7168 7166

2010-04-20 18:43 投稿者: 初心者K リンク:

削除キー ()

> M6T1
> M6T2
> じゃだめなのかね?

なにか呼んでからでないと、最初のM6T1でアラームになります。
なにか呼んでからだと、
T1;
M6T2
と、同じ結果になってしまいます。

根気よくお答えありがとうございました。


> #500番台を 二つ使えば 質問者の機能は出来そうですね

どういう風に使えばいいのでしょうか?
もしも宜しければ教えてください。

No.82263 Re: Re: 7169 7168 7166

2010-04-20 15:04 投稿者: ,,,, リンク:

削除キー ()

M6T1
M6T2
じゃだめなのかね?

削除キー ()

Mコードの中身はメーカーしか解らないので、
問い合わせるほうが早いのではありませんか?
工具のシステム変数は、マニュアルに書いてありますが
メーカーによって違うかもしれないし、Mコードも違うかもしれない
文面だけで理解しろと言われても無理だと思いますが、、
私には、これ以上の引き出しは持っていませんので、、悪しからず、、

主軸にT1がついている時に、次のツールを[呼ぶと](交換ではない)
Tのシステム変数は呼んだツールに変わります。

現在主軸についている工具ナンバーを変数に置き換えたいのです。
お願いします。

No.82258 Re: Re: 7168 7166

2010-04-19 23:49 投稿者: 初心者K リンク:

削除キー ()

僕もそんなに多くの制御装置を使った訳では無いです。

初めて経験する癖のあるような機械です。

T1を呼んで、M6でツール交換をすると、ダミー工具T99が勝手に待機します。
説明書にも書いてありました。

ですから、
T1;
M6T2
にすると、ダミー工具は呼ばずに、T2が待機します。

そんな使い方をしないと、
T1
M6
で、T99が待機。
T2を別に呼ぶと、マガジンがぐるぐる回ってT99が帰り、T2が来ます。
また、マガジンが回っているときは加工出来ません。
微小な振動を加工に影響させないM記号を読んでそんな動きしている訳ではなくて、
もともとです。

T1;
M6
や、
T1M6;
で、交換して、次を呼んだ時にマガジンが作動して、作動中も加工が中断されないのが
普通だと思っていました。

M6も交換だけの指令なので困ります。
以前のものは、M6で交換位置まで行って交換してくれました。

いまの機械は、交換位置以外で読むとアラーム。
全ての操作を受け付けません。電源を最投入した後にMDIでポットを水平に戻して
復旧しなくてはいけません。

No.82257 Re: Re: 7166

2010-04-19 23:19 投稿者: 通りすがり リンク:

削除キー ()

> こんな事言ってましたけど、、、
>
そんなに多くの制御装置を使った訳では無いですが
Mコードに(M6)に引数は使えなかったので ユーザーマクロかな と思っただけです

今は機械を使っていないので確認できません

削除キー ()

> このM6はユーザマクロで T2は引数じゃないですか

NO7157で
[ついていれば加工、ついていなければ呼んでくるプログラム作成の為です。
よろしくお願いします。
ツール呼び出しが連続してもアラームにならない機械です。]

こんな事言ってましたけど、、、



> #500番台を 二つ使えば 質問者の機能は出来そうですね
>
> 間違っていれば 御免なさい


No.82249 Re: Re: 7164 7161 7160 7158 7157 7156 7155 7153 7151 システム変数について教えてく

2010-04-19 12:52 投稿者: 通りすがり リンク:

削除キー ()

> > T1
> > M6T2
> > M1
> T1につづきT2がくる、こんなプログラムが許されるのかな?
> ミスでしょ?、ミスは修正するしかないでしょ?
>
このM6はユーザマクロで T2は引数じゃないですか

#500番台を 二つ使えば 質問者の機能は出来そうですね

間違っていれば 御免なさい


削除キー ()

> 主軸にT1がついている時に、次のツールを呼ぶと
> Tのシステム変数は呼んだツールに変わります。

当然でしょう、なにも問題ないでしょ、、
> T1
> M6T2
> M1
T1につづきT2がくる、こんなプログラムが許されるのかな?
ミスでしょ?、ミスは修正するしかないでしょ?

> 主軸についている工具ナンバーを機械に教えたいのです。
> お願いします。

その時点で、機械は工具ナンバーを知っていますよ、

ミスをカバーする夢のプログラムを教えろと言っているようで、、
この辺で、終了させてくださいな、、、よろしく、、。


> IF分にシステム変数を入れられたかな~??

もちろん、置き換えも考えています。
機械の信号を読み取る事は古い機械では出来たんですけど、、、(倉敷機械の15M)

18Mでなんとか、、、

削除キー ()

環境を教えてください。
もしかすると僕では役にたたないかも知れませんが。

求められる製品の品質。大きさ。
20度とかで管理されているような工場環境。
過剰品質は無駄ですので、内容に応じた対策が必要だと思います。

主軸ツールNO=Tのシステム変数ではないんです。
Hでもないです。

主軸にT1がついている時に、次のツールを呼ぶと
Tのシステム変数は呼んだツールに変わります。

主軸についている工具ナンバーを機械に教えたいのです。
お願いします。


削除キー ()

> IF[(主軸ツールNO.)EQ1]GOTO10
> T1
> M6T2
> M1
>
> N10(5.D CD)
> G54G90G00G43X0Y0Z100.H1T2

主軸ツールNO=Tのシステム変数??ですか、
IF分にシステム変数を入れられたかな~??
これでだめなら、IF分の前に
#100=#????(Tのシステム変数)
IF[#100EQ1]GOTO10
で行けるかな、悪いけど現役で無いので参考までに、、、

No.82230 加工不良を防止に役立つ測定関係のアイデア

2010-04-17 14:36 投稿者: ふたしか リンク:

削除キー ()

加工不良が起きてからでは遅いので、加工不良を防止に役立つ測定関係のアイデアを教えてください。

例えば、汚れをきれいに拭き取る、測定面を掃除するなど。

61-80件表示 / 5929

■投稿後の記事編集は出来ません。内容を訂正したい時は、既存記事を削除し、再投稿してください。
■削除キーは記入必須です。6~8文字で任意のキーを決めて入力して下さい。
■削除したい記事タイトルの右脇にある[削除キー]のフォームへ投稿時に決めていただいたキーを入力して[削除]ボタンを押せば、その記事を削除することが出来ます。

新規会員登録