新開発技術

キーワード :   

※スペースで区切ると、複数のキーワードによる検索ができます。

導入メリット

技術区分

1-10件表示 / 381

ランニングコスト削減   めっき  

排水コスト削減

コストダウン   工法転換   高機能化   めっき  

現在のステント治療の術後課題である再狭窄・血栓症リスクを低減する新たなステント用めっきとして、貴金属めっきの表面改質の試作開発を行った。

新素材開発   軽量化  

タッチレスでウイルス対策できるマグネシウム製フックを開発しました。 電車で…エレベーターで…町中のいたるところで…ウイルスから身を守 り、ウイルスを広げないための、ウイルス対策グッズです。 マグ...

高機能化   品質向上  

ご興味をもっていただき、ありがとうございます。 東京都青梅市にてパイプ加工製造業をしております 武州工業株式会社です。 私たちは自動車部品や医療器具などをメインに、 皆様の生活に必要な...

材質転換   軽量化   薄肉化   めっき  

角線0.045×0.045  金メッキ  圧縮コイルばね

高機能化   軽量化   放熱性向上   省エネルギー化   金属プレス加工  

孔と孔の隙間部分の寸法が、板厚の約半分の極小ピッチを実現。 圧力損失が少なく軽量化も図れることで、エアフィルターや整流スクリーン、各種補強材、内外装置意匠デザインなど、ある程度の開口面積と、軽量・強...

新素材開発   高機能化   品質向上   ゴム  

通常のOリングは高圧の水素に繰り返しさらされると、「ブリスタ破壊」「はみだし破壊」により破壊され、シールの役割を果たせないことがあります。私たちは高圧水素に耐えるゴムの開発を目指し、産官学協同で開発に...

品質向上   強度向上   熱処理  

ばねは成形後の熱処理を行わないとばね性は期待できない。

新素材対応   新素材開発   軽量化   薄肉化   めっき  

金メッキ  角線0.045×0.045  材質SUS304WPB  光り輝くこのばねは ステンレス材に金メッキを施しました。 しかも異形線!! □0.045×0.045の角線です。

コストダウン   軽量化   薄肉化   量産性向上   プラスチック成形加工  

シールドパーティションを組み立て方式で新開発致しました。 (品名 M-2022)  対面での対応が必要な場所で必要な時間に必要な時に両面テープを剥がせば 固定させる事が出来る使い捨てのシール...

1-10件表示 / 381

新規会員登録