エミダスニュース

本日開催!「INTERMOLD(インターモールド) 名古屋」 7/6(水)~9(土) 株式会社旭プレシジョン出展

2022-07-06

関連地域:愛知県

画像クリックで拡大表示

~旭プレシジョン 出展情報~
『INTERMOLD 名古屋』

会期:2022年7月6日(水)~9日(土)
開場時間:10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
会場:ポートメッセなごや

ブース:3-301-53
※一般社団法人日本金型工業会内のブースにて出展

INTERMOLD 名古屋 公式サイト

今回は、
離型性、非粘着性、滑り性、耐薬品性、耐摩耗性に優れる
フッ素複合めっき処理や合金めっき等、高機能表面処理を展示
離型剤の削減・生産タクト改善・金型メンテナンス周期改善等の実績を多数有しています。

また、旭プレシジョン独自の銅合金上のめっき剥離・再処理技術も展示
銅合金母材(素地)を荒らさずに、めっき被膜のみを剥離することが可能です。
従来、剥離による寸法変化で困難であった銅合金部品・金型の再利用が可能となり、
コスト削減CO2排出量削減等に寄与します。

~展示内容~
◆銅合金へのめっき処理 めっき剥離 再処理技術
無酸素銅、リン青銅、黄銅(真鍮)、ベリリウム銅をはじめとした銅合金へのめっき処理が可能です。
また、素材へのダメージなしにめっきの剥離が可能です。

◆Ni-W-Pの無電解三元合金めっき 「ニウフォスII」
無電解めっき法で行なう、Ni-W-Pめっきです。
(ニッケル、タングステン、リンの3元合金です。)
一般的な無電解めっきよりも耐薬品性に優れており、表面が不働態化しています。
不働態化皮膜により、ゴムなどの成型樹脂製品に対する離型性にも優れています。

◆高潤滑性表面処理 「レジスタック II」
微細な凹凸を有する特殊な無電解めっき上にフッ素樹脂を含浸コーティングする技術です。
複雑な形状やパイプなどの内面にも微細な凹凸を付与できるため、複雑形状の部品へ非粘着性を付与するのに適しています。

非粘着性無電解めっき 「テクノボロン」 高硬度 Ni-B フッ素樹脂含浸
高硬度の無電解NiBめっきにフッ素樹脂の非粘着性をプラスした処理です。

株式会社旭プレシジョン HP

株式会社旭プレシジョン Youtubeチャンネル



会社名 株式会社旭プレシジョン
問い合せ先 問い合せ先株式会社旭プレシジョン

新規会員登録