会員お申し込み

ステップ4 完了画面

お申込みに際し、審査がございますので、予めご了承ください。

以下の会員規約に同意頂き、「同意する」のボタンを押して次のページに進んでください。

エミダス・プロ利用規約

第1章 総則
■第1条 (本規約の適用)
本規約は、株式会社NCネットワーク(以下「当社」)がエミダス会員に提供する、別表記載の各種サービス(以下「本サービス」)の利用に関し適用されるものです。
■第2条 (規約の変更等)
  • 当社は、本サービスの利用に関して当社と契約をした法人または個人(以下「契約者」)の承諾なく、本サービスの提供につき必要な範囲で本規約を変更することができるものとします。
  • 当社は、規約の変更について、それにより契約者に生じる損害を含めて、いかなる責任も負いません。
第2章 サービス
■第3条 (サービス内容)
  • 本サービスは、契約者の企業および事業所情報を登録し、当社がインターネット上のコンテンツを提供するものです。
  • 契約者は、本規約のほか当社が必要に応じて定める規約・規則にしたがって本サービスを利用するものとします。
  • 本サービスの利用または提供を受ける為に必要な機器、通信手段等は、契約者の費用と責任において準備するものとします。
■第4条 (本サービスの対象者)
本サービスは、本規約に同意のうえ当社所定の方法にて登録を申込み、当社がこれを承認した法人または個人(個人事業者を意味し、以下同じ)を対象とします。
第3章 契約
■第5条 (契約の申込)
本サービスの利用を希望する法人または個人は、以下の事項に同意の上、当社所定の方法により契約の申込を行うものとします。
  • 本規約の内容を理解し、かつ承諾した上で、申込を行うこと
  • 当社の定める審査に必要な情報を当社に対して提出すること
  • 当社の定める書式に従い契約申込書を当社に提出すること
  • 当社からの連絡に必要な電子メールを用意してそのアドレスを当社に対して登録すること
■第6条 (契約申込の承諾)
  • 当社は契約の申込に対し、審査のうえ申込承諾の可否を決定し、申込をおこなった法人または個人(以下「申込者」)に対して結果を通知します。当社が契約申込を承諾する旨の通知を発信した時点で当該契約は成立します。
  • 審査の際、当社は、申込時に提出された資料の他、さらに追加資料等の提出を求めることができます。また、申込者は、当社が審査のため登録情報を信用調査機関等へ照会する場合があることを承諾します。
  • 申込者につき以下の事由のいずれかがある場合またはそのおそれがあると当社が判断した場合、当社は契約申込を承諾しないことがあります。また、契約成立後も、契約者に以下の事由のいずれかが発生した場合またはそのおそれがあると当社が判断した場合、当社は、所定の方法で契約者に通知することにより契約を解除することができるものとします。その場合、契約者は期限の利益を喪失するとともにその時点で発生している債務の一切を直ちに履行するものとします。当社はこれらの決定より生ずるいかなる事由に関し何らの責任も負いません。
    • 契約申込時に申込者が提供した情報に不備がある場合あるいは虚偽もしくは不正確な情報が含まれる場合、または適宜かかる情報の更新を怠る場合
    • 契約者が支払い期日を経過しても本サービスの利用料金等を支払わない場合
    • 本規約その他の定めに違反する行為や義務の不履行がある場合
    • 破産、会社更生、会社整理、民事再生、解散その他これに準ずる申立がなされもしくは自らかかる申立を行った場合
    • 法令等に違反する行為がある場合
    • その他、当社の裁量において本サービスの利用またはその利用の目的が不適当と判断される場合
    • 反社会的団体(暴力及び過激行動団体)に関与している、あるいは過去に関与したことがある場合
■第7条 (パスワード)
契約者は、当社よりエミダス会員として付与されたパスワードを用いることにより、本サービスを利用することができるものとします。
■第8条 (契約事項の変更)
  • 契約者は住所もしくは本店所在地、会社名、氏名もしくは商号または連絡先等の申込時に当社に届け出た事項に変更があった場合、当社所定の方法により速やかに変更事項を当社に届け出るものとします。
  • 契約者は預金口座振替に利用する金融機関の口座番号または名義等の変更を希望する場合、当社所定の方法により当社に申し込むものとします。
■第9条 (契約者が行う契約の解除)
  • 契約者が契約の解除をしようとする場合、当社所定の方法により解除の意思を当社に通知するものとします。このとき、当社に契約解除の通知が到着した日の当月末日が契約の最終日となります。
  • 契約成立後、別表に記載する期間は契約解除できません。
  • 契約者が契約の解除をする場合、当社は、すでに当社に対して支払い済の料金等(本サービスの利用料金および初期登録料等)の払い戻しを一切行いません。
第4章 料金等
■第10条 (料金等)
本サービスの利用料金等、その計算方法、支払い方法と支払日は別表に定めます。
■第11条 (延滞利息)
契約者は、本サービスの料金について支払期日を経過してもなお当社に対して支払わない場合には、支払期日の翌日から支払いの日の前日までの日数について、年14.5%の割合で計算して得た額を延滞利息として支払わなければならないものとします。
第5章 サービス提供の停止等
■第12条 (本サービスの停止・中断・廃止)
  • 当社は、次の場合には事前の通知なく本サービスを停止、中断または廃止することがあります。
    • システムや設備の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
    • 火災、停電等によるシステムや設備等に障害が生じた場合
    • 地震、噴火、洪水、津波などの天災または戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
    • その他、やむを得ず本サービスの停止等が必要となったとき
  • 当社は、本サービスの停止・中断・廃止及びそれに基づき契約者に生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 1項の規定により本サービスが停止・中断・廃止された場合、当社は、本サービスの再開後、期間の延長等、当社が適切と考える措置を講ずる場合があります。
第6章 利用上の注意
■第13条 (契約者の義務と責任)
  • 契約者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為またはそのおそれのある行為を行わないものとします。
    • 不正の目的をもって本サービスを利用すること、または他の契約者による本サービスの利用や当社による本サービスの提供を妨害すること
    • 虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり、申告、記載、陳述しないこと
    • 他の契約者のIDおよびパスワードもしくは登録情報等を不正に入手・利用することまたは不正入手・利用を試みること
    • 他人の特許権、商標権、営業秘密、著作権その他の財産権を不当に侵害し、またはこれを容認する行為を行うこと
    • 他人の信用、名誉、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を不当に侵害すること
    • 犯罪行為もしくは公序良俗に反する行為を行うこと、またはこれらの行為に関与すること
    • 他人を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つけるような行為を行うこと
    • その他、本規約または法令等に違反すること
  • 本サービスの利用につき、契約者は、当社よりエミダス会員として付与されたパスワードの管理、使用についての一切の責任を持つものとし、当社に損害を与えないものとします。契約者は、当社よりエミダス会員として付与されたパスワードによる本サービスの利用に関しては、その契約者自身の利用とみなされることを認めます。当社より契約者にエミダス会員として付与されたパスワードによる本サービスの利用によって契約者に損害が生じた場合、契約者は当該損害により生じた不利益を自ら負担するものとします。また、当社より契約者にエミダス会員として付与されたパスワードによる本サービスの利用によって当社、他の契約者もしくは第三者に損害が生じた場合、契約者はその一切の損害を賠償するものとします。
■第14条 (免責)
  • 契約者は、本サービスの利用に関連して、他の契約者または第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、かかる紛争に関して当社を免責させ、当社に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
  • 当社は、契約者が本サービスを利用することにより得た情報等について、その完全性、正確性その他何ら保証しないものとします。
  • 当社は、いかなる場合にも、契約者に対して損害賠償責任を負いません。
第7章 雑則
■第15条 (当社から契約者への連絡方法)
当社は、契約者に対して原則として契約者が登録情報として提供した電子メールアドレス宛に電子メールにより随時必要な事項の通知、連絡を行うものとします。かかる連絡は通常電子メールが到達する期間が経過した時に契約者に到達したものとします。
■第16条 (著作権と利用権)
  • 本サービスにおいて当社が提供する全てのコンテンツの著作権その他の知的所有権は当社に帰属するものとします。
  • 当社は、契約者が提供した情報・コンテンツについて、契約者の承諾を得ることなく無償で利用することができるものとします。この場合、契約者は情報・コンテンツを提供するにあたり、当該情報・コンテンツについて自ら著作権等の権利を有していることを表明し保証します。また、契約者は自ら著作権を有するコンテンツ等については、当社等に対して著作者人格権を行使しないものとします。
  • 契約者は、本サービスにおいて提供される情報・コンテンツにつき、当社の書面による事前の同意なく、商業目的その他の目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。
■第17条 (秘密保持)
  • 当社は、以下の場合を除き、契約者が登録した内容を契約者の同意を得ずに第三者に開示しないものとします。
    • 契約者が他の契約者または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合。なお、この場合、当社は契約者による登録内容を当該第三者等や警察または関連諸機関に通知することができます。
    • 裁判所の発する令状その他裁判所の判断に従い開示する場合。
  • 当社は、契約者の個別の同意を得ることなく、統計的目的またはマーケティング目的のために契約者の登録情報、提供情報及び契約者の本サービスの利用結果等に基づく統計的調査結果を一般に公表することができるものとします。ただし、当社は個々の契約者が直接識別されることのないよう相当の注意を払うこととします。
■第18条 (準拠法及び専属的合意管轄裁判所)
  • 本規約の準拠法は日本法とします。
  • 本サービスの利用、その他本規約に関して当社と契約者との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
この規約は平成17年4月1日から施行します。
本サービスは平成22年4月1日から提供され、その日以降、利用料金等が発生します。
平成22年6月1日改変
平成24年1月26日一部改変
別表1  エミダス・プロ
  • 本サービスの内容について(第1条)
    エミダス・プロは契約者の企業および事業所情報を登録し、受注や発注等に役立てるものです。
  • 最低契約期間について(第9条第2項)
    本サービスは、契約成立後12ヶ月間は契約解除できません。
  • 料金等について(消費税込)
    * 月額基本料金  54,000円/月
    * 初期登録料    108,000円
料金等の計算方法
  • 月額料金は、毎月1日から当月末日までの1ヶ月間毎に算定されます。
  • 月額料金は、契約成立日の属する月の翌月1日から発生します。
  • 初期登録料は本サービスの契約成立時に発生します。
  • 当社は必要に応じて、本規約に定める以外の料金設定を適時定めることが出来るものとします。
料金等の支払方法と支払日
  • 月額料金は当月分を当月中(当社が別途指定する日)に支払うものとします。支払方法については契約者指定の口座から引き落とされるものとします。
  • 初期登録料は、初回の月額料金引落と同時に契約者指定の口座から引き落とされるものとします。
  • 料金等の支払いについて第1項および第2項以外の支払方法、支払日を特別に認める場合があります。なお、その場合の支払に係る手数料は契約者が負担するものとします。

エミダス会員規約

■第1条 (本規約の適用)
本規約は、株式会社NCネットワーク(以下「当社」)が提供する、EMIDAS工場検索エンジン http://www.nc-net.or.jp /(以下「本サイト」)によるサービス(以下「本サービス」)を利用する全ての会員(第3条において定義されます)に適用されるものです。会員は本サービスの利用にあたり本規約を誠実に遵守しなければならず、また、本サービスを利用する会員及びその利用を希望する法人は、いずれも本規約を承諾した上で利用や申込を行うものとします。
■第2条 (サービス内容)
  • 本サービスは、自社の工場情報を登録し、受注や発注等に役立てるものです。
  • 会員は、本規約のほか当社が必要に応じて定める規約・規則にしたがって本サービスを利用するものとします。
  • 本サービスの利用または提供を受ける為に必要な機器、通信手段等は、会員の費用と責任において準備するものとします。
  • 当社は、以上のほか、会員の本サービスの利用に関して、その他のサービスを紹介する場合があります。当社は、そうしたサービスの利用を希望する会員に関する情報を当該サービスの提供者に対し開示する場合がありますが、かかるサービスや開示について当社は何らの責任も負うものではありません。
■第3条 (会員資格)
「会員」とは、当社が以下に規定する資格に適合し、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて登録を申込み、当社がこれを承認した法人または個人をいいます。 ただし、上記以外の場合でも当社が特に認める場合は会員登録が認められることがあります。 (1) 当社の定める分類の業種を専ら営業活動の範囲としていること (2) 個人の場合は、反社会的団体(暴力及び過激行動団体)に関与されていない方。法人の場合は、代表者や取締役が反社会的団体に関与されていないこと。
■第4条 (入会申込)
  • 本サービスの利用を希望する法人または個人は、以下の手続に従って入会申込を行うものとします。 (1) 本規約を熟読し内容を理解・承諾した上で、入会の申込を行うこと (2) 当社の定める入会の審査に必要な情報を当社に対して提出すること (3) 当社の定める書式に従い入会申込書を作成して当社に提出すること (4) 当社からの連絡に必要な電子メールを用意してそのアドレスを当社に対して登録すること (5) その他、必要に応じて当社の定める入会に関する規則に従うこと
  • 入会申込があった場合、当社は、その入会を認めるか否かを決定し、申込法人または個人に対してその結果を通知します。当社は、入会審査のため入会申込時に提出された資料の外、更に追加資料等の提出を求めることができます。
  • 申込法人または個人は、会員登録情報を、入会審査に必要な範囲で、信用調査機関等への照会のために使用する場合があることを承諾します。
  • 申込法人につき以下の事由がある場合、当社は会員登録を拒絶することがあります。また、一旦登録を認めた会員につき、以下の事由が発生した場合またはそのおそれがある場合、当社は、事前の通知なくして会員登録の抹消を行い、本サービスの提供を停止することがあります。当社は、これらの会員登録を拒絶・抹消したりまたは拒絶・抹消しないことに関し何らの責任も負いません。 (1) 登録時に申込法人または個人が提供した情報に不備がある場合あるいは虚偽もしくは不正確な情報が含まれる場合、または適宜かかる情報の更新を怠る場合 (2) 本規約その他の定めに違反する行為や義務の不履行がある場合 (3) 破産、会社更生、会社整理、民事再生、解散その他これに準ずる申立がなされもしくは自らかかる申立を行った場合 (4) 法令等に違反する行為がある場合 (5) その他、当社の裁量において本サービスの利用またはその利用の目的が不適当と判断される場合
■第5条 (会員の特定)
会員にはパスワード、その他本サービスの利用に必要とされる事項が付与されます。
■第6条 (会員の義務と責任)
  • 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。 (1) 不正の目的をもって本サービスを利用すること、または他の会員による本サービスの利用や当社による本サービスの提供を妨害すること (2) 虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり申告、記載、陳述しないこと (3) 他の会員のパスワードもしくは会員資格等を不正に入手・利用することまたは不正入手・利用を試みること (4) 他人の特許権、商標権、企業秘密、著作権その他の財産権を不当に侵害し、またはこれを容認する行為を行うこと (5) 他人の信用、名誉、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を不当に侵害すること (6) 犯罪行為もしくは公序良俗に反する行為を行うこと、またはこれらの行為に関与すること (7) その他、本規約または法令等に違反すること
  • 会員は、会員登録にあたり会員についての真実かつ正確な、現時点における完全な会員登録情報を当社に提供し、かつ登録情報が常に最新のものであるよう、本サイトにおいて適宜登録情報の更新を行うものとします。
  • 会員は、本規約にもとづき付与されたパスワードの管理、使用についての責任を持つものとし、当社に損害を与えてはならないものとします。会員は、当該パスワードによる本サービスの利用に関しては、その会員自身の利用とみなされることを認め、一切の責任を負うものとし、これによって自己に損害が生じたり、あるいは、当社または他の会員または第三者に対して損害賠償支払義務が生じた場合は、その一切の責任を負うものとします。
■第7条 (当社から会員への連絡方法)
当社から会員に対する連絡は、原則として会員が会員登録情報として提供した電子メールアドレス宛に電子メールにより行うものとします。かかる連絡は通常電子メールが到達する期間の経過を以て会員に到達したものとします。
■第8条 (本サービスの停止・中断・廃止)
  • 当社は、次の場合には事前の通知なく本サービスを停止、中断または廃止することがあります。 (1)システムや設備の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合 (2)火災、停電等によるシステムや設備等に障害が生じた場合 (3)地震、噴火、洪水、津波などの天災または戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合 (4)その他、やむを得ず本サービスの停止等が必要となったとき
  • 当社は、本サービスの停止・中断・廃止及びそれに基づき会員に生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 1項の規定により本サービスが停止・中断・廃止された場合、当社は、本サービスの再開後、期間の延長等、当社が適切と考える措置を講ずる場合があります。
■第9条 (免責)
  • 会員は、本サービスの利用またはそれに関連して、他の会員その他の第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、かかる紛争に関して当社を免責させ、当社に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
  • 当社は、いかなる場合にも、会員に対して損害賠償責任を 負いません。
■第10条 (著作権)
  • 会員登録情報及び提供情報を除いて、本サービス及び本サイトに含まれる全てのコンテンツの所有権、著作権、特許権、商標権、実用新案権その他の権利は、全て当社に帰属するものとします。
  • 会員は、本サービス及び本サービスを構成する本サイトのコンテンツにつき、事前の当社の書面による同意なく、商業目的その他目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。
■第11条 (情報の利用)
  • 当社は、会員の個別の同意を得ることなく、統計的目的またはマーケティング目的のために会員登録情報、提供情報及び会員の本サイトの利用結果を利用し、かかる統計的検討結果を一般に公表することができるものとします。ただし、個々の会員が直接識別されることのないよう相当の注意を払うこととします。
  • 当社は原則として、会員が登録した内容を会員の同意を得ずに第三者に開示することは行わないものとします。但し、会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合、当社は会員による登録内容を当該第三者等や警察または関連諸機関に通知することができます。
■第12条 (退会)
  • 会員が退会を希望する場合は、当社が別途定める手続により退会できるものとします。
  • 当社は、会員につき以下の事由またはそのおそれが生じた場合、事前の通知なくして会員に対する本サービスの提供を停止し、会員を退会させる場合があります。 (1) 本規約に違反する行為や義務の不履行がある場合 (2) その提供した会員登録情報に虚偽もしくは不正確な情報が含まれ、または事情の変化により会員登録情報が不正確となったにもかかわらず、速やかに登録情報の更新を行わない場合 (3) 法令等に違反する行為がある場合 (4) その他、当社の裁量において本サイトにおける本サービスの利用が不適当と判断される場合
■第13条 本サービス及び本規約の廃止・変更等
  • 当社は、会員の承諾なく、その裁量によりいつでも本サービスの全部もしくは一部を廃止し、またはその内容を変更できるものとします。
  • 当社は、会員の承諾なく、本サービスの提供につき必要な範囲で本規約を変更および追加条項を設けることができるものとします。
  • 当社は、本条に基づく本サービスの廃止・変更や本規約の変更について、それにより会員に生じる損害を含めて、いかなる責任も負いません。
■第14条 (準拠法及び専属的合意管轄裁判所)
  • 本規約の準拠法は日本法とします。
  • 本サービスの利用、その他本規約に関して当社と会員との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
平成12年10月2日制定
平成15年4月28日改定
平成15年9月1日改定
平成18年8月25日改定
平成24年1月26日一部改変

NC会員規約

■第1条 (本規約の適用)
本規約は、株式会社NCネットワーク(以下「当社」)が提供する、http://www.nc-net.or.jp/(以下「本サイト」)による発注側のサービス(以下「本サービス」)を利用する全ての会員(第3条において定義されます)に適用されるものです。会員は本サービスの利用にあたり本規約を誠実に遵守しなければならず、また、本サービスを利用する会員及びその利用を希望する法人は、いずれも本規約を承諾した上で利用や申込を行うものとします。
■第2条 (サービス内容)
  • 本サービスは製造業分野の発注活動もしくは求職活動に役立てるものです。
  • 会員は、本規約のほか当社が必要に応じて定める規約・規則にしたがって本サービスを利用するものとします。
  • 本サービスの利用または提供を受ける為に必要な機器、通信手段等は、会員の費用と責任において準備するものとします。
  • 当社は、以上のほか、会員の本サービスの利用に関して、その他のサービスを紹介する場合があります。当社は、そうしたサービスの利用を希望する会員に関する情報を当該サービスの提供者に対し開示する場合がありますが、かかるサービスや開示について当社は何らの責任も負うものではありません。
■第3条 (会員資格)
「会員」とは、当社が以下に規定する資格に適合し、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて登録を申込み、当社がこれを承認した法人または個人をいいます。 ただし、上記以外の場合でも当社が特に認める場合は会員登録が認められることがあります。
  • 法人の場合は当社の定める分類の業種を専ら活動の範囲としていること
  • 個人の場合は、反社会的団体(暴力及び過激行動団体)に関与されていな い方。法人の場合は、代表者や取締役が反社会的団体に関与されていないこと。
■第4条 (入会申込)
  • 本サービスの利用を希望する法人または個人は、以下の手続に従って入会申込を行うものとします。
    • 本規約を熟読し内容を理解・承諾した上で、入会の申込を行うこと
    • 当社の定める入会の審査に必要な情報を当社に対して提出すること
    • 当社の定める書式に従い入会申込書を作成して当社に提出すること
    • 当社からの連絡に必要な電子メールを用意してそのアドレスを当社に対して登録すること
    • その他、必要に応じて当社の定める入会に関する規則に従うこと
  • 申込法人または個人は、会員登録情報を、入会審査に必要な範囲で、信用調査機関等への照会のために使用する場合があることを承諾します。
  • 以下の事由がある場合、当社は会員登録を拒絶することがあります。また、一旦登録を認めた会員につき、以下の事由が発生した場合またはそのおそれがある場合、当社は、事前の通知なくして会員登録の抹消を行い、本サービスの提供を停止することがあります。当社は、これらの会員登録を拒絶・抹消したりまたは拒絶・抹消しないことに関し何らの責任も負いません。
    • 登録時に申込法人または個人が提供した情報に不備がある場合あるいは虚偽もしくは不正確な情報が含まれる場合、または適宜かかる情報の更新を怠る場合
    • 本規約その他の定めに違反する行為や義務の不履行がある場合
    • 破産、会社更生、会社整理、民事再生、解散その他これに準ずる申立がなされもしくは自らかかる申立を行った場合
    • 法令等に違反する行為がある場合
    • その他、当社の裁量において本サービスの利用またはその利用の目的が不適当と判断される場合
■第5条 (会員の特定)
会員にはパスワード、その他本サービスの利用に必要とされる事項が付与されます。
■第6条 (会員の義務と責任)
  • 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
    • 法人個人を問わず無作為な営業宣伝行為のための情報収集もしくは無作為な営業宣伝行為そのものを行うこと
    • その他不正の目的をもって本サービスを利用すること、または他の会員による本サービスの利用や当社による本サービスの提供を妨害すること
    • 虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり申告、記載、陳述しないこと
    • 他の会員のパスワードもしくは会員資格等を不正に入手・利用することまたは不正入手・利用を試みること
    • 他人の特許権、商標権、企業秘密、著作権その他の財産権を不当に侵害し、またはこれを容認する行為を行うこと
    • 他人の信用、名誉、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を不当に侵害すること
    • 犯罪行為もしくは公序良俗に反する行為を行うこと、またはこれらの行為に関与すること
    • その他、本規約または法令等に違反すること
  • 会員は、会員登録にあたり会員についての真実かつ正確な、現時点における完全な会員登録情報を当社に提供し、かつ登録情報が常に最新のものであるよう、本サイトにおいて適宜登録情報の更新を行うものとします。
  • 会員は、本規約にもとづき付与されたパスワードの管理、使用についての責任を持つものとし、当社に損害を与えてはならないものとします。会員は、当該パスワードによる本サービスの利用に関しては、その会員自身の利用とみなされることを認め、一切の責任を負うものとし、これによって自己に損害が生じたり、あるいは、当社または他の会員または第三者に対して損害賠償支払義務が生じた場合は、その一切の責任を負うものとします。
■第7条 (当社から会員への連絡方法)
当社から会員に対する連絡は、原則として会員が会員登録情報として提供した電子メールアドレス宛に電子メールにより行うものとします。かかる連絡は通常電子メールが到達する期間の経過を以て会員に到達したものとします。
■第8条 (本サービスの停止・中断・廃止)
  • 当社は、次の場合には事前の通知なく本サービスを停止、中断または廃止することがあります。
    • システムや設備の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
    • 火災、停電等によるシステムや設備等に障害が生じた場合
    • 地震、噴火、洪水、津波などの天災または戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
    • その他、やむを得ず本サービスの停止等が必要となったとき
  • 当社は、本サービスの停止・中断・廃止及びそれに基づき会員に生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 1項の規定により本サービスが停止・中断・廃止された場合、当社は、本サービスの再開後、期間の延長等、当社が適切と考える措置を講ずる場合があります。
 
■第9条 (料金)
  • 会員の登録・利用にあたって一切無料でご利用いただけます。
 
■第10条 (免責)
  • 会員は、本サービスの利用またはそれに関連して、他の会員その他の第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、かかる紛争に関して当社を免責させ、当社に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
  • 当社は、いかなる場合にも、会員に対して損害賠償責任を 負いません。
 
■第11条 (著作権)
  • 会員登録情報及び提供情報を除いて、本サービス及び本サイトに含まれる全てのコンテンツの所有権、著作権、特許権、商標権、実用新案権その他の権利は、全て当社に帰属するものとします。
  • 会員は、本サービス及び本サービスを構成する本サイトのコンテンツにつき、事前の当社の書面による同意なく、商業目的その他目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。
■第12条 (情報の利用)
  • 当社は、会員の個別の同意を得ることなく、統計的目的またはマーケティング目的のために会員登録情報、提供情報及び会員の本サイトの利用結果を利用し、かかる統計的検討結果を一般に公表することができるものとします。ただし、個々の会員が直接識別されることのないよう相当の注意を払うこととします。
  • 当社は原則として、会員が登録した内容を会員の同意を得ずに第三者に開示することは行わないものとします。但し、会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合、当社は会員による登録内容を当該第三者等や警察または関連諸機関に通知することができます。
■第13条 (退会)
  • 会員が退会を希望する場合は、当社が別途定める手続により退会できるものとします。
  • 当社は、会員につき以下の事由またはそのおそれが生じた場合、事前の通知なくして会員に対する本サービスの提供を停止し、会員を退会させる場合があります。
    • 本規約に違反する行為や義務の不履行がある場合
    • その提供した会員登録情報に虚偽もしくは不正確な情報が含まれ、または事情の変化により会員登録情報が不正確となったにもかかわらず、速やかに登録情報の更新を行わない場合
    • 法令等に違反する行為がある場合
    • その他、当社の裁量において本サイトにおける本サービスの利用が不適当と判断される場合
■第14条 本サービス及び本規約の廃止・変更等
  • 当社は、会員の承諾なく、その裁量によりいつでも本サービスの全部もしくは一部を廃止し、またはその内容を変更できるものとします。
  • 当社は、会員の承諾なく、本サービスの提供につき必要な範囲で本規約を変更および追加条項を設けることができるものとします。
  • 当社は、本条に基づく本サービスの廃止・変更や本規約の変更について、それにより会員に生じる損害を含めて、いかなる責任も負いません。
■第15条 (準拠法及び専属的合意管轄裁判所)
  • 本規約の準拠法は日本法とします。
  • 本サービスの利用、その他本規約に関して当社と会員との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
平成20年1月1日制定
平成24年1月26日一部改変

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報