1-10件表示 / 1453

1.

株式会社 ヒキフネ 所在地:  東京都  葛飾区 東四つ木2-4-12 社員数 125人

日本人の持つ感性や繊細さをMade in Japan、Made in Tokyo、Made in Katsushikaで表現し全世界へ発信したいという想いです。それがヒキフネというブランドです。 そのため、ヒキフネでは、あらゆるめっき技術の研究開発に努め、企業・大学との協同研究開発を行っています。 めっきの反応は、目に見えないメカニズムを科学的に管理しなければなりません。 常に新しい価値...

ノンニッケルクロムについて

一般的にめっき加工には、下地の処理にニッケルめっきが用いられています。ニッケルめっきは耐食性・耐薬品性が良く、硬くキズが付きにくく光沢も良い事から、多くのめっきの下地として使われてきました。不具合が出た場合の付け直しや剥離作業でも安定した再加工処理が可能な事から、めっき加工業者としてもとても作業性の良いめっきになります。 しかし、近年ニッケルを含む製品が人の皮膚に直接触れると、かゆみや湿疹、かぶれ等の金属アレルギー症状を起こすことが分かり、めっきにおいてもアクセサリーや洋服のファスナー、玩具等にもニッケルを使用しない事が求められています。 クロムめっき(3価・6価)も、従来の下地にニッケルめっきを使用する仕様から、ニッケルを使わず代替めっきを使用したノンニッケルクロムめっきの要望が高まっています。まだまだ、シミ・無めっき・重大欠陥となる密着不良等の不具合発生率が高く、また、光沢やレベリング効果(平滑性)が無い事から、通常の下地にニッケルを使用したクロムめっきと同等に仕上げるには多くの課題がありました。弊社は、特別な処理液、新規工程の導入を行うなど、たくさんの課題に取り組みながら少しずつ克服してきました。 最近の傾向では、今まで下地にニッケルを施していたランドセル金具や美顔器製品などに、金属アレルギー対応製品へ変更を希望する相談が増えております。 下地にニッケルを使用した製品と比べると、ノンニッケル仕様はまだまだ見劣りするところがありますが、使用する製品によっては十分なめっき仕様です。 弊社では、お客様のご依頼に出来る限り対応させて頂きたいと思いますので、皆さまのお問合せ、ご相談をお待ちしております。

主要3品目 装飾めっき(金めっき・黒色めっき・クロム(3価・6価))  精密めっき(無電解ニッケル・潤滑めっき・複合めっき)  光ファイバへの金めっき
産業分類 電子部品  家電  通信機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛ダイカスト

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 真鍮

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 鉄

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

2.

ジャスト株式会社 所在地:  山形県  上山市 金谷字下河原1360 社員数 79人

ジャストはメッキ(めっき、表面処理、ダイヤモンド電着)のプロ集団です。 ジャスト株式会社は創業以来半世紀に及ぶ伝統と実績を基にあらゆる種類のめっきのニーズに真剣に取り組みお客様各位のご満足に応えできる技術の研鑚に努めております。 環境問題に対応した3価クロメートの実績も業界屈指。 また、『17回発明大賞本賞』のステンレスナットの内面銀めっきは国内シェア50%以上を占めております。...

特殊複合PTFE処理

従来よりPTFEめっきは存在しておりますが、めっき被膜の強度が弱く剥がれやすいとされているPTFEめっきをこれまでの倍以上の被膜強度を持たせた「特殊複合PTFE処理」として進化させました。滑り性能は従来通りではありますが、めっき被膜が強固になったことにより、摩擦力、衝撃性、耐熱性などの負荷のかかる箇所への処理が可能となります。

主要3品目 亜鉛めっき  ダイヤモンド電着  無電解ニッケルめっき
産業分類 医療機器  輸送機器電装品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - スズー亜鉛合金メッキ(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ベーキング処理(水素脆性処理)

3.

新和メッキ工業株式会社 所在地:  新潟県  上越市 大字土橋1631番地 社員数 16人

 当社は、お客様がどのような目的で、どのような素材を扱っているか、どのようなお困りごとがあるか等、お客様から頂いた情報を最も大切にしています。  その上で、長年培っためっき処理技術と、最新の薬液ノウハウを駆使し、めっきのプロとして最善の表面処理を提案させていただきます。  当社の特徴ある技術としますと、 ①亜鉛ニッケル合金めっき(酸性浴・ラック) ②亜鉛めっき(酸性浴・ラック) ③亜...

鉄鋳物への亜鉛めっきは酸性浴が最適

一口に亜鉛めっきと言っても、使う薬品によって「酸性浴」と「アルカリ浴(ジンケート浴)」に分かれます。 酸性浴とアルカリ浴(ジンケート浴)の違いは、「電流効率」によって発生します。 「電流効率」とは、電気を使って起きる化学反応において、どれだけの電気量がその化学反応のために利用されたかを表す数値です。つまり、めっき処理で流れた電気のうち、どれだけがめっきに使われたか、ということ。電流効率が100%であれば、流れた電気の100%がめっきに使われていて、電流効率が50%であれば、流れた電気の50%がめっきに、残りの50%は他のことに使われているということです。では、この残りの50%の電気は、めっき処理において何に消費されているのでしょうか? その答えは、「水素の発生」です。水素が大量に発生しながら、めっき処理が行われるのです。 そして、この「水素の発生」は、鉄素材や鉄鋳物の部品には悪影響を及ぼします。 めっき処理中に水素が発生することで、その水素が部品に取り込まれ、鉄が脆くなります(水素脆性)。また、部品に取り込まれた水素を取り除くために、後工程で高温でのベーキングが必要になるなどのデメリットもあります。 実は、鉄素材や鉄鋳物にとってなるべく避けたい「水素の発生」を最小限に抑えることができるのは、電流効率が高い「酸性浴」の亜鉛めっきなのです。 酸性浴とアルカリ浴を比較すると、鉄素材と鉄鋳物へのおおよその電流効率は以下のようになります。                    酸性浴     アルカリ浴 鉄素材を処理したときの電流効率      95%       50% 鉄鋳物を処理したときの電流効率      60%       15% 電流効率が酸性浴ほど高くないアルカリ浴ですが、鉄鋳物に対してはそれが極端に低くなる傾向があります。それによって、様々な弊害が出てきます。 ① 正常にめっきが析出されない ② あとから白染みが出やすい ③ めっき膜厚を確保できない ④ 水素脆性により素材が脆くなる 酸性浴であれば、このような問題をコントロールすることができます。 つまり、特に鉄鋳物に対しては、酸性浴の亜鉛めっきが最適である、ということです。 新和メッキでは、創業以来、鉄鋳物への酸性浴の亜鉛めっきを量産ベースで処理しています。その際には、 前処理の薬品が残らないようにエアーをかける。 めっきが付きにくい箇所にもめっきがつくように、処理中に表面をブラッシングする。 めっきのムラをなくすため、そして治具跡をつけないようにするため、途中で治具の位置を変える。 などなど、様々な工夫をして、お客様に最高品質のめっきを提供しています。 鉄鋳物に対して酸性浴の亜鉛めっきを処理できるめっき屋は、全国でも約5%。 新和メッキは、この技術に自信を持っています。

主要3品目 亜鉛ニッケル合金めっき(酸性浴・ラック)  亜鉛めっき(酸性浴・ラック)  アルミダイキャスト上の無Ni+金めっき
産業分類 重電関係  産業用機械  電子部品
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - その他防錆処理

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 鉄

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛ダイカスト

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 真鍮

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

4.

株式会社 ケディカ 所在地:  宮城県  仙台市泉区 明通三丁目20番 社員数 151人

ケディカは、最新のテクノロジーを駆使して、めっきをはじめとする表面処理や超精密加工等を手がける「総合表面処理メーカー」です。 (1)総合表面処理メーカーとして、あらゆる処理を手がけ、蓄積したノウハウの提供 (2)技術開発室を備え、各ニーズに対応できる体制 (3)フィリピン(自社工場)・中国(協力工場)での海外生産対応可能 (4)ISO9001,ISO14001 認証取得 (5)環境規...

小物から大物材料への陽極酸化処理 アルマイト アノダイズ

■陽極酸化処理種類  ・硬質アルマイト(ハード・アノダイズ)  ・黒色アルマイト(ブラック・アノダイズ)  ・白色アルマイト(ホワイト・アノダイズ) ■素材  ・アルミニウム/アルミニウム合金 ■最大加工サイズ  ・1,800×900×300(mm) 技術開発室を主とした、新製品開発、試作、小ロット生産も承ります。

主要3品目 鉛フリーめっき 6価クロムフリーめっき 無電解ニッケルめっき  自動車関連部品へのめっき/カチオン電着塗装  電気・電子部品・半導体へのめっき
産業分類 電子部品  通信機器  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒クロメート(黒、緑)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

9:表面処理 - 塗装 - 電着塗装

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 化成処理

5.

日本電鍍工業株式会社 所在地:  埼玉県  さいたま市 北区日進町1-137 社員数 72人

めっき・アルマイト・表面処理を行っています。 小~大ロットまで他品種変量ロットに対応しています。試作なども、用途やニーズに合わせて下地から仕上げまで、ご提案・ご提供しています。部分めっきもご提案可能。 【めっきの種類】 ●貴金属めっき ・99.99Au(純金) ・金コバルト(硬質金) ・金合金各種(Au-Fe、Au-Ni、Au-Cu、Au-Agなど) ・プラチナ ・パラジウム(...

ステンレスへの直付け金めっきでニッケルフリーの使用が可能に。

ステンレスは酸化膜を形成し、錆などの腐食に耐える力を持った金属です。 しかしこの酸化膜により通電が阻害され、ステンレスへの直付け金めっきは難しいとされています。 弊社は元々時計を主にめっきを行っていた会社です。 ステンレス製品も多い時計へのめっきで培った技術により、弊社では酸化膜を除去し適切に直付け金めっきを行うことができます。 直付け金めっきが可能になった事で、金属アレルギーで心配されるニッケルを使用することなく製品にめっきすることが出来ます。これは時計やアクセサリーだけではなく、体内に入れるカテーテルやステント等医療業界のお客様からも支持を得ています。 【めっき可能なステンレス】 ・SUS201,SUS202 ・SUS301,SUS302,SUS303,SUS304,SUS305 ・SUS316,SUS317,SUS329J1 ・SUS403,SUS405,SUS420,SUS430,SUS430,430LX ・SUS630 ステンレス材でお困りの事がありましたら、一度弊社までご連絡ください。 手作業により、他社で断られためっきも可能な場合がございます。 〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町1丁目137番地 TEL:048-665-8135 Mail:nakano@nihondento.com #めっき#メッキ#鍍金#ステンレス#直付け金

主要3品目 金めっき、プラチナめっき  アルマイト  ニッケルめっき(光沢・半光沢・無光沢)、無電解ニッケルめっき
産業分類 電子部品  医療機器  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ロジウム

7:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - チタン

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

6.

近畿防蝕 株式会社 所在地:  兵庫県  三木市 別所町近藤中川原248-7 社員数 57人

硬質クロムめっき、無電解ニッケルめっきを中心に各種めっき及び溶射、洗浄等さまざまな表面処理を取り扱っております。 神戸西工場(兵庫県神戸市西区に2015年2月に新工場完成敷地面積2000㎡)においては、電気ニッケルめっき、銅めっき、銀・錫めっき等取り扱っております。 クロムめっき、溶射による各種機械部品のオーバーホールも可能です。 長年の経験により培われたマスキング技術、自社にて設計・製作す...

無電解ニッケルめっき 耐食性 塗装設備 ベアリング

無電解ニッケルめっき 耐食性 塗装設備 ベアリング めっき種:無電解ニッケルめっき 性能  :耐食性 業種  :塗装設備 製品  :ベアリング 無電解Niめっき(無電解ニッケルめっき) 複雑形状 均一複雑形状品でも、全面にめっき可。 素材の形状に関係なく、均一につきます。 短納期対応可。(相談に応じます) 無電解ニッケルメッキは5500l、2.2mまで対応。 「耐久性」「安定性」「耐食性」に優れた無電解ニッケル鍍金。 マスキングとは、めっきを付けたくない部分をめっき前に何かしらで覆うことでめっきの被膜を阻害し、部分的にめっきを付けなくする方法です。 ★近畿防蝕株式会社の主な事業内容 ・硬質クロムメッキ 関連ページ…http://kinki-boushoku.co.jp/hardchrome.html ・無電解ニッケルメッキ 関連ページ…http://kinki-boushoku.co.jp/electrolessnickel.html ・電気ニッケルメッキ 関連ページ…http://kinki-boushoku.co.jp/electricnickel.html ・銅メッキ・銀メッキ・錫メッキ・はんだメッキ 関連ページ…http://kinki-boushoku.co.jp/other.html#ot1 ★めっきの内容 ・硬質クロムメッキとは? 関連ページ…https://www.nc-net.or.jp/company/87574/product/detail/79112/ ・硬質クロムメッキの方法 関連ページ…https://www.nc-net.or.jp/company/87574/product/detail/76817 ・メッキ前後バフ加工 関連ページ…https://www.nc-net.or.jp/company/87574/product/detail/76600 ・円筒研磨加工 関連ページ…https://www.nc-net.or.jp/company/87574/product/detail/120700 ・ブラスト加工 関連ページ…https://www.nc-net.or.jp/company/87574/product/detail/120766/ ★総合的対応力の近畿防蝕へ是非1度、ご相談下さい。 お待ちしております!! HP: http://kinki-boushoku.co.jp

主要3品目 めっき  溶射  洗浄
産業分類 重電関係  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

8:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - その他表面処理 - 溶射

7.

三和メッキ工業 株式会社 所在地:  福井県  福井市 大瀬町5-30-1 社員数 38人

光沢があるニッケルめっき。高硬度のめっき加工。ISO9001・14001・27001取得めっき工場。ステンレスなどあらゆる金属に対応。少量・短納期対応。試作めっきも情報セキュリティマネジメントにて安心。NDAにて開発めっき技術も漏洩なし。 ▼Zoomミーティング  https://zoom.us/jp-jp/meetings.html を使用いたしました「めっき無料相談」を行っており...

滑りと硬度を兼ねそろえた最強の皮膜【テフロンクロムコートメッキ】

テフロンクロムコートとは? 硬質クロムの利点とPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)の利点を兼ね備えた皮膜。 高い摺動性と耐食性を得る事が可能。 硬質クロムメッキ上のテフロンメッキである。

主要3品目 アルマイト加工処理(硬質、テフロン、着色)  硬質クロムメッキ加工処理  無電解ニッケルメッキ加工処理(テフロン)
産業分類 工作機械  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質アルマイト

4:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - パーカライジング(リン酸塩皮膜)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 色アルマイト

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

8.

旭鍍金株式会社 所在地:  三重県  津市 雲出長常町1201-8 社員数 97人

どんな表面処理もできる、三重県最大の表面処理総合メーカーです。表面処理の業界では専業化が一般的であるが、当社は金、銀、銅、スズ、ニッケル、亜鉛などあらゆるめっきを手がけています。 なお、処理する部品によって治具、めっき槽の構造、処理手順が異なるため、当社では部品ごとに装置を開発しています。それら装置によって、バレル研磨、熱処理、テフロンコーティング等のめっきの前処理から後処理まで一貫生産していま...

自動運転制御技術を支えるめっき技術~ニッケル下地めっき後に錫リフローめっき~

旭鍍金では、自動車部品の開発から、試作、そして量産における表面処理「めっき」を行っています。 近年、高度化している自動車の自動運転、EVなどの自動運転制御に関連する製品にも、弊社が行っているめっきの技術が多数使われています。 この製品は自動車の自動運転制御部品に使われており、ハンドル操作の働きをしている装置の一部となります。 ハンドルを持たなくても、自動で車が動くためには、コンピューターによる制御や、位置情報を感知するためのGPS、障害物などを検知するためのセンサーなど、様々な技術が必要です。 その中で、旭鍍金のめっき技術は目に見えないところで(ほんと見えないところで使われています(゚д゚)!)世の中の安全や、安心を支えています。 【めっき技術の紹介】 ニッケル下地めっき後に錫リフローめっきを行います。 錫リフローめっきはウィスカを抑制させるためのもので、錫めっき被膜に熱処理をして溶解させることで、めっきで発生した内部応力を和らげます。 また熱処理により、光沢のある外観になります。 膜厚 Ni:0.3~1.3μm  Sn:0.8~1.5μm 錫リフローめっきでお困りの方は、お気軽にご相談ください。 ↓↓↓旭鍍金のHPはこちら↓↓↓ http://www.asahimekki.co.jp/

主要3品目 電気めっき  バレル研磨加工  テフロンコーティング
産業分類 家電  選択なし  選択なし
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

7:表面処理 - バレル研磨 - バレル研磨(振動)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

9.

オーエム産業株式会社 所在地:  岡山県  岡山市北区 野田3-18-48 社員数 130人

1943年創業、1970年分社、めっきの歴史70年超のめっき加工会社です。 工学博士4名(+博士課程研究中1名)など技術者を育成し、企業、大学や工業技術センターなどと共同研究開発をおこなうなど、めっき技術者集団を目指しています。 日本国内では岡山県と栃木県に工場があり、東西2拠点で生産対応ができる他、子会社が石川県にあり、そちらでの硬質クロム、亜鉛めっきの加工を、海外ではタイ国で電子部品向けめ...

硬質銀めっき EV車用コネクター 耐熱性がスズめっきより高い

量産・連続(フープ)めっき可能!部分めっきが可能で抵コスト化に貢献! めっき加工を行っているオーエム産業では、『大電流用 硬質銀めっき』も 承っております。 硬質(Hv120~180)で、硬度の経時変化が少なく、厚付け(~40μm)対応が可能。 部分めっきが可能で抵コスト化に貢献できるほか、折り曲げ密着性が良好です。 耐熱性においてスズめっき仕様で心配がある場合は、 硬質銀めっきにて対応されることがあります。 (参考)スズと銀の融点の差:スズの融点231.9℃に対し、銀の融点961.8°C さらに、バッチ式のみでなく連続(フープ)式の生産が可能。めっき液、 処理条件及びめっき装置の改良により、優れた特性と生産性を実現しました。 【当社における銀めっきの特長】 ■量産可能 ■硬質(Hv120~180)で、硬度の経時変化が少ない ■厚付け(~40μm)対応が可能 ■部分めっきが可能で抵コスト化に貢献 ■折り曲げ密着性が良好 ■バッチ式のみでなく連続(フープ)式の生産が可能

主要3品目 精密めっき(スズ、金、銀、フープ)  めっき技術開発(粉末、セラミック、黒鉛、マグネシウムなど)  一般部品へのめっき(亜鉛、ニッケル、スズ)
産業分類 電子部品  輸送機器電装品  通信機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(フープ)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - マグネシウム

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金(フープ)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒クロメート(黒、緑)

10.

茨城プレイティング工業 株式会社 所在地:  茨城県  北茨城市 磯原町磯原1611-5 社員数 58人

 茨城プレイティング工業は、銅、鉄、ステンレスに代表される金属部品に対して、『素地金属に適しためっき』、『お客様の要望に沿っためっき』を施すことが出来ます。素地金属に適しためっき、用途に適しためっきが不明なお客様には、これまでの当社の処理実績より様々なご提案をさせて頂けるかと思います。  茨城プレイティング工業が主とするめっきは『機能めっき』になります。『機能めっき』には、電気伝導性、低接触抵抗...

微小スプリングへのめっき加工①

写真のスプリングは、線径40㎛、外径100㎛、長さ1.5㎜程の極めて小さな圧縮ばねです。 茨城プレイティング工業では、線径が細く、繊細な取り扱いを要求されるばねに対して、『密着性のよい』、『指示膜厚通り(0.1㎛単位)』のめっきを施しております。 材質:SUS304 めっき仕様:下地 無電解Niめっき / 最終 硬質金(Au-Co)めっき 業界:半導体、通信機器、電子部品 ロット:1,000本~ (最小ロットはサイズによりますので、ご相談下さい。)

主要3品目 金属部品への金めっき加工(硬質、軟質)、銀めっき加工、白金族めっき加工(ロジウム、パラジウム、パラジウム-ニッケル合金)  金属部品へのニッケルめっき加工(電解、無電解)  金属部品への錫めっき加工、銅めっき加工
産業分類 通信機器  電子部品  医療機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - ロジウム

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(バレル)

1-10件表示 / 1453

新規会員登録