EMIDASだよ!全員集合!! レポート

開催レポート1 | 開催レポート2 | 開催概要

卒業式シーズンのまっ最中の3月17日、東京・赤坂のホテル・ニューオータニにおいて株式会社エヌシーネットワーク主催でEMIDAS会員オフ会である「EMIDASだよ!全員集合!」が行われました。
会員のみなさまのビジネスにつながるイベントをめざして開催、約150名のご参加をいただきました。
平日の午後2時から7時30分までという長時間のスケジュールにもかかわらず、ほとんどの方が最後までお付き合いくださいました。
この場を借りて厚くお礼申し上げます。     ●全体の式次第はこちら

プログラムは NCネットワーク社長 内原 よる開会の挨拶から始まりました。
軽いイントロダクションのはずが長くなってしまったのは、参加された多数の会員のみなさまの熱気に持ち上げられたのではないかと思われます。
  

続いて、「インターネットorホームページによる製造業の受注事例発表会およびパネルディスカッション」です。

久米繊維工業(株) (株)二六製作所 (株)ハーマン精機 (株)ヤマトプロセシング

コーディネーターにT-GALAXY.COM代表取締役としてネット界にその名を知られる、久米繊維工業株式会社の久米信行氏、パネラーに株式会社二六製作所の村上肇氏、株式会社ハーマン精機の進藤京二郎氏、株式会社ヤマトプロセシング鈴木貞良氏を迎え、インターネットを利用した受注活動について事例を交えながらお話しいただきました。


いずれも現実にあったナマの事例ですから、とてもわかりやすく聞きごたえは十分。
多額の投資を必要としないインターネットによる営業は中小企業に向いていること、
Webを開設したときは訪問者との情報交換を大切にすること、
そしてなにより大切なのはレスポンスよくスピードある対応をすること。
これらは成功しているWebサイトに必ず共通していることだそうです。
120分はあっという間に過ぎていきました。



 休憩をはさんでシスコシステムズ株式会社 中西 陽一氏に
インターネットを活用した経営効率化」についてご講演いただきました。
シスコシステムズ株式会社は驚異的な成長を続けている会社として、内外にその名を知られるネットワークシステム・ソリューションを提供しています。    ……その成長の秘訣は何か?

インターネット経済下では1年が7年ぶんに相当するといわれるほど時間は早く進みます。
ドッグイヤーとよばれるほど早い時間の流れのなかではそれに対応した行動が必要で、それは次のようなことです。

・ 自社で開発・設計から生産まで自前で準備していたのでは時間がかかるため、社外のリソースを活用する。
・ サプライチェーンにネットワークを導入し、常に進行状況を把握することによりお客様を待たせないシステムづくり
・ 仕事の評価はお客様の採点によるCS評価を導入、すぐに改善していけるフォローアップ体制。

このような取組みにより世界でも類をみない成長力を誇る同社の秘密を、40分に渡り紹介されました。

このあとは会場を移してお待ちかねの「受発注交換会」です。
協賛・協力企業の挨拶から始まりました。


シスコシステムズ(株) アマダグループ
(株)アマダ情報サービス
ビーツービー通信(株) (株) ソディック 通商産業省

 立食スタイルではありましたが、加工分野別にテーブルを設定し、お話ししたい加工分野の方がすぐにわかるようにしました。
また、会場内にはインターネットに接続したノートパソコンを14台置いて、Webを見ながらお話しできるようにしました。これにより初対面の方々もすぐにお話ができ、お開きになるまで歓談の輪がとぎれることはありませんでした。   
>>> 交流会の様子はこちら。(こちらもかなり重いです)

 わずか90分では足りないと思えるほど盛り上がっていましたが、閉会の時間です。
「この続きはメールでやりましょう」とEMIDAS会員らしい声があちこちで聞かれ、
ビジネスの息吹きを感じさせるイベントとなりました。

(記:赤井 宣之)

| 開催レポート1 | 開催レポート2 | 開催概要 |

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報